宇宙開発

2009年9月11日 (金)

H-IIBロケット試験機打上成功!

P04217178
(Photo by JAXA)


今回も打上成功です!

ぱっと見た目はH-IIAとの違いはわかりにくいですが、1段の液酸液水エンジンが2機になっています。またフェアリングは新規開発。タンクの直径も従来の4mから5.2mとなり、ちょっとずんぐりむっくり感が(笑)

とにかく新型ロケットの一発目ということで心配していましたが、見事に打ち上がってくれました。

ペイロードのHTVも順調とのこと。
ISSとのドッキングは18日未明だそうで、またライブ中継みようかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

H2A 15号機打上成功!

天候不順の影響で、予定より2日遅れてH2A 15号機が種子島宇宙センターより打ち上げられました。

今回は、なんと種子島で打上に立ち会えるという好機に恵まれたため、インターネット中継ではなく、この目でしかと見てきましたscissors

090123_01

天候はご覧のように小雨交じりの曇り空。
風もかなり強く、“もしかしらたさらに延期?”と思わせるくらいのコンディション。が、そんな心配をよそに、予定通り、12時54分にリフトオフ。
SRB分離、フェアリング分離、1・2段分離と順調にシーケンスが進み、約15分後には衛星(GOSAT)も分離。
まずは成功といったところですね。

今回は“宇宙が丘”から打上を見たのですが、かなり遠くて肉眼ではロケットは点にしか見えません。もっと近くで見たいものです。


動画も撮ってみたので、興味のある方はぜひ。
天気が良ければSRB分離やフェアリング分離も地上から見ることができるのですが、今日は悪天候でロケットはすぐに雲の中へ。ちょっと残念。

H2A 15号機 LiftOff」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

ちなみにロケットの音は、ロケットが雲に入った位から聞こえてきました。それまで聞こえている音は風の音。暴風でした…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

地上からみたISS

080610_01


シフト勤務を終え、本日自宅に戻りました。
やっと、非日常から日常へ戻ってきました。

戻って早々、ISSが名古屋上空を通過するという情報を得、ダメもとで撮影してみたところ、やはり薄雲が邪魔してうっすらとしか写りませんでした。
残念。
かなり補正してるので、おかしな色合いになってしまっているのはご容赦!


「いま、あそこにはシャトルと『きぼう』があるんだなぁ…」と思うと感慨深いものがあります。


ロボットアームも無事展開できたし、Flight 1JはExtra Successと言っても良いくらいの大成功(と思う)。
あとは、シャトルが無事帰ってきてくれれば大万歳。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

入室!

2008年6月5日午前6時05分(JST)、『きぼう船内実験室』に入室しました!

感動


システム起動まで色々と想定外のことはあったみたいですが、ほぼオンスケで入室に漕ぎ着けたもよう。
クルーならびに地上要員の皆様、お疲れ様でした(って、まだ始まったばかりだけどね)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

ISSへの結合完了!

080604_01
(写真:NASA)


ついにISSに結合してしまいましたよ!
これで名実共に正式にISSの構成要素となりました。

早朝からNASA TVに噛り付き、結合シーケンスを見守ってました。
淡々とシーケンスは進んで行き、無事結合完了。

感無量…

今まで延期に次ぐ延期で、未来永劫、ISSに結合されることは無いのではないかと心配していたが、やっとその時が訪れた感じです。
始まってしまうと非常にスムーズに事が進んでいくので、ちょっと肩すかしを食らった感はありますが、順調に進んでいることが何より。


明日(と言っても数時間後)はついに『きぼう船内実験室』に電源が投入され、システムが起動します(たぶん)。
こちらもこれまで同様、スムーズに進んでくれることを祈るばかり。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

20数年に一度のイベント

080601_01
写真:NASA


2008年6月1日午前6時2分(JST)、スペースシャトル・ディスカバリーに搭載された『きぼう船内実験室』がケネディー宇宙センターから打ち上げられ、予定された軌道に無事投入された。


きぼう(JEM)の開発には20年以上の年月がかかっており、僕自身、10年以上の年月をJEMと共に過ごしてきたため、今回の打ち上げ成功は嬉しい限り。


しかし、シャトルミッション(STS-124)はまだ始まったばかり。きぼう線内実験室が宇宙ステーション(ISS)に取り付けられ、正常に起動するまでは安心できない。


星出さん、頑張って下さい!
地上から応援(支援)してます!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

宣伝?

間もなくです。


えっ、何が??


アレです、アレ。


『きぼう船内実験室』の打ち上げです。

(日本時間)6月1日(日)午前6時2分。ケネディースペースセンターからスペースシャトル「ディスカバリー」に搭載されて宇宙へ向かいます。

以下で色々と解説されているので、興味ある方はご覧下さい。

【JAXAウェブサイト】
 ・1Jミッション
 ・1Jミッション実況中継

【NASAウェブサイト】
 ・NASA TV
 ・STS-124

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

きぼう船内保管室への入室完了!

今日は、きぼう船内保管室への入室が計画されている日。

予定では13時~14時の間となっていたので、朝からNASA TVをつなげっぱなしで遊んでいたら、二等兵さんから電話が。

ハッチオープンまでまだまだ時間があるので、余裕をかまして電話で話していると、何だか見覚えのある映像が映し出されてる……。

216771main_jlp_open
NASA TV


「げっ、いつの間にかハッチが開いてる!」

まだ10時半くらいなのに…。

話に夢中になっていて、モニタリングが疎かになってたもよう……。

世紀の一瞬(?)を見逃してしまったよ(泣)


でも、無事入室できて良かった良かった。
土井さんの第一声はリアルタイムで聞くことができたし。


ちなみに、保管室内の状況も問題無さそうで何より。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

順調・順調!

またまた宇宙開発ネタ。

本日昼過ぎ、シャトルが宇宙ステーションとドッキングしました。いたって順調。

明日はシャトルに搭載されているきぼう船内保管室が宇宙ステーションに取り付けられる予定となっています。時間は17時~18時くらい(だったかな?)。

以下のNASA TVでライブ中継されるはずなので、興味ある方はご覧あれ!

 ・NASA TV

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

LIFT OFF !!

080311_01
Photo by NASA


本日15時28分。

予定通り、きぼう船内保管庫を搭載したスペースシャトル・エンデバーがケネディ・スペース・センターから打ち上げられ、計画した軌道に投入されました。


やっと一つ、上がってくれました……。
入社してから14年近く関わってきたので、感慨深いものがあります。


3月13日(木)に船内保管庫はシャトルから取り出され、宇宙ステーションのNODE2に結合される予定。こちらも計画通りにいって欲しいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)