« 下呂温泉ツーリング | トップページ | 信州ツーリング2014(その1) »

2014年5月25日 (日)

長崎へ!

久々に長崎へ行ってきた。
天気は快晴。

140523_01

往路はセントレアから長崎空港へ。
長崎市内に10時過ぎに入ったが、集合時間が13時。
せっかくなので、市内散策に。

140523_02a

まずは未踏の地である平和公園。
修学旅行と思われる小中学生の団体で覆い尽くされていた…。

140523_03a

超有名な平和祈念像。
近くで見ると、顔の造形がイマイチな感じ。
そう思うのは僕だけだろうか…。

140523_04a

まだまだ時間に余裕があるので、長崎原爆資料館へ。
こちらも修学旅行生がわんさかと。
広島のそれより規模は劣るが、内容については充実してる。

140523_05

資料館の屋上には展望台があったりします。
絶景!とまではいかないね。

140523_06

ブラブラしてると、そこそこいい時間になってきたので、路面電車で長崎駅へ。

140523_06a

路面電車は風情があっていいね~~。

140523_07

お昼は『永楽苑』。
どうやら“しいたけ肉そば”が名物とのこと。
じゃ、そう言うことでとオーダーしてみると、あんかけ風のラーメンでした。
チャンポン腹だったが、全然満足!

この後、本日のメインイベントをこなしてお宿へ。

140523_08

やすらぎ伊王島』が本日のお宿。
いや~~~、非常に良かった!
食事は普通な感じだったが、温泉が良かった!
雰囲気のあるお風呂場。
100%掛け流しのお湯も良かった。
お土産やは24時間営業(必要性については???)
プライベートでも利用してみたいと思う宿だった。




翌日も朝から快晴!

140524_01a

朝食を済ませて、現地解散!
さあ、念願の軍艦島へ!

140524_02

伊王島港から軍艦島へ向かう。
すでに長崎港からツアー参加者で船は目一杯。
やはり人気のクルーズということかな。

140524_03a

伊王島大橋を船上から眺める。

140524_04a

軍艦島の前に高島にお立ち寄り。
岩崎彌太郎がお出迎え~~。

140524_05

こういった模型を使って当時の施設の説明。

さあ、いよいよ軍艦島(端島)上陸!

140524_06

高島を出るとすぐに軍艦島が見えてきた。

140524_07

全景!

140524_08

無事接岸。
話によると、軍艦島に接岸できるのは年間100回程度とのこと。
外海のため、風が強いと接岸できないそうです。
天気も快晴で本当にラッキーだった。

140524_09

軍艦島では団体行動で、全員でまとまって移動・説明受け。
上陸時間はツアー会社一社で1時間と決められているらしく、追い立てられるように見学コースを進んでいく。

その他の写真

140524_10

時間内に予定通り見学を終え、軍艦島を後に。
2013年に世界文化遺産に推薦決定したそうで、来年には文化遺産に登録されそうとのこと。
そうなると今より(観光の)ハードルが上がりそう。

140524_11

お昼は長崎駅前の『大八』の特製ちゃんぽん。
大量の具と生卵がのっかってました。
念願の本場のちゃんぽんをいただき、帰路につきます。

帰りは陸路を選択。
長崎駅から博多駅へ特急「かもめ」で移動。
約2時間の旅。
革張りの大きめのシートで、ゆったりと座ることができるので、予想外に快適だったかな。

140524_14

長崎駅で出発を待っている時に、隣のホームにこんなのが入ってきた。
思わずテンションが上がってしまったが、出発時間まで余裕が無かったため先頭車両まで見に行くことができなかったのが残念!

140524_12

博多駅では本場の博多ラーメン。
『一幸舎』でいただいてきた。

140524_13

店に入ると、強烈なトンコツの香りが。
やはり本場は違うな~と思いつつ、とんこつラーメンをいただいてきた。
本来であれば替え玉をすることろだが、ちゃんぽん食べてから3時間も経っていないので替え玉無しで終了。

いや~、今回はかなり充実したな~~。

|

« 下呂温泉ツーリング | トップページ | 信州ツーリング2014(その1) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63574/59701138

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎へ!:

« 下呂温泉ツーリング | トップページ | 信州ツーリング2014(その1) »