« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月29日 (日)

DUCATI CUP

今日はDUCATI CUPが鈴鹿サーキットで開催された。
我等が憩いの場であるDUCATI東名名古屋からも、数名がチャレンジクラスにエントリーしており、応援がてら遊びに行ってきました。

080629_01


今回はYさん号に乗っけてもらって、ABさん、omizoさんと共に鈴鹿入り。
Yさん号の荷台には、いつものようにYさんの愛車である999sが可愛らしく納まってます(笑)

080629_02


で、天気はと言うと、ご覧のようにコースに川ができてしまう位の本格的な雨。
参加者は一同テンションdown

080629_03


が、サーキット走行をこよなく愛すぶらっくまさんは、レインタイヤを装着してやる気満々。

080629_04


練習走行時も雨が降る中実施されましたが、走ったのは数名。
もちろんぶらっくまさんは嬉々として走ってました(たぶん)

080629_05


鈴鹿のおちゃっぴぃさんも、ノーマルタイヤで参戦。
皮むきも終わっていない新品タイヤで雨の中、走り回ってました。

080629_06


そうそう、パドックの裏にはDUCATIがブースを開いてましたね。
エスプレッソ、ごちそうさまでした。


その後の予選・決勝では奇跡的に雨も上がり、練習走行をパスしていた面々もコースに出て走ってました。

080629_07

080629_08

080629_09

080629_10

080629_11

080629_12

080629_13


【おまけ】

080629_14

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

つじホルモン

080621_03


昨夜、うまいホルモンを食べに、新栄にある「つじホルモン」さんへ。

080621_04


甘みのある美味しいホルモン。

でも今朝はお腹の中が油っぽい……。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

こんなの入りました

080621_02


本日入荷。


と、これは置いておいて、来週はDUCATI CUP@SUZUKA。
DTNからも何人か出るそうなので、またまた報道班として出動予定。
Yさん、ヨロシクお願いします!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

朝から…

080621_01


朝からコメダに集合して、いつものように馬鹿話。

う~ん、至福の一時。

それにしても、食べ過ぎか??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

伊吹山へ

週末の駒ヶ岳に引き続き、本日は伊吹山へ(車でですが…)。
伊吹山も駒ヶ根同様、登るのは初めて。


下界は雲一つ無い快晴。
しかし伊吹山ドライブウェイを登るにつれだんだんと雲が多くなってきて、頂上付近は…

080616_01


こんな感じ。雲の中でした…。

まあ、今日は花を撮りにきたので雨さえ降っていなければ良しと思って、西遊歩道コースを1時間半(普通に行けば約40分)近くかかってゆっくりと登頂。

気温は20℃もない位で、汗かきの僕としては快適な環境(ちなみに下界に降りたときの温度は29℃とありました)。

080616_02


080616_03


080616_04


080616_05


080616_06


080616_07


静寂な中に色々な鳥のさえずりも聞こえたりして、かなり心が癒されます。
今まで姿を拝んだことが無かった「ウグイス」も姿を見せてくれ、なんとかカメラに納めることができました(↑はトリミングしまくりの結果)。

頂上から駐車場へは中央遊歩道コースを使って一気に移動。
中央遊歩道コースは移動に要する時間が20分と短い分、勾配が急で、すれ違う人たちは皆、ゼイゼイ言ってましたね。登りは西遊歩道コースが楽ちんかと。

080616_08


駐車場にある「西の道茶屋」でお昼ご飯。
伊吹そば(妻)と伊吹よもぎそば(むらっし)、そしてサイドメニューとして牛肉コロッケと五平餅をたいらげ、大満足で伊吹山を後に。

080616_09


その後、伊吹山近くにある池田温泉へ汗を流しに。
平日で空いてるかと思いきや、数十年前に若者だった方達が超多数お風呂につかってました。
ヌルヌル感のあるお湯はなかなか良い感じで、地元の人達が多く集まっているみたい。

【追伸】

080616_10


そうそう、行きの養老SAでタイヤに釘が刺さっているのをたまたま発見。
しっかりとタイヤに穴が開いていたので、スタンドで修理してもらっちゃいました。
(自分でタイヤ交換しようとしたけど、ジャッキが見つからなかったもので…(汗))

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

駒ヶ岳ツーリング

いや~、

楽しかった!


美味かった!


綺麗だった!


気持ちよかった!


眠かった!

約2週間ぶりの休みに、新omizo号の慣らし運転がてら駒ヶ岳へツーリングに行ってきました。
今回のメンツは、&3、Tさん(&3のお知り合い)、loanrenger5さん、omizoさん、むらっしの5名。

080614_01


8時に西広瀬PAに集合し、そこからR153を北上して道の駅「平谷」で小休止。
暑かろうとメッシュで来たのだが、途中の山の中は結構寒かった。

080614_02


飯田~駒ヶ根間は高速を使って一気に進み、第一目的地の「GARO」へ。
DTNストマネIさんから教わった店で、ここのソースカツ丼が有名とのこと。

開店時間は11:30。
11時に到着したのに、すでに並んでいる人が…(汗)
ますます期待大!

080614_03


ヒレカツを使用しているという、ソースカツ丼をオーダー。
とにかく量が多いと聞いていたので、僕以外のメンツはご飯少なめでオーダー。

で、出てきたのがこれ(↑)
普通盛りです…(汗)
メニューには”大盛りもできます”との記載が。
どんなのが出てくるか楽しみだけど、さすがにそこまでチャレンジする気にもなれなかった。

で、食べてみると、これまたウマイ!
ヒレカツは柔らかくて、ソースも大変GOOD!
開店前から行列ができているのが納得できます。

080614_04


食後のバイク撮影。
毎度の光景です(笑)

080614_05


ふもとの駐車場にバイクを置き、そこから「しらび平」までバスで移動。
「しらび平」からロープウェイに乗って「千畳敷カール」を目指します。

ちなみに料金は往復で3800円(バス・ロープウェイ)。

080614_06


標高2612mに無事到着。思っていたより寒くなかった。
今日は雲が多かったですが、空気が澄んでいて何もかもが綺麗に見えました。

080614_07


雪もしっかり残っていて、童心に帰るloanrenger5さん。

080614_08


帰りのロープウェイの中で、変な事してる&3を激写!(笑)

080614_09


下界に戻り、本日の汗を流すべく、「こまくさの湯」でひとっ風呂。

080614_10


そして最後にバイクを並べて記念撮影。
バックには山が見えていたんだけど、残念ながら白飛びしてしまった。

080614_11


そして、駒ヶ根から高速に乗り、一路名古屋へ。


いや~、今日のツーリングは、走りあり、美味あり、観光あり、温泉ありと、言うことのない位充実したものになりました。
さて、次はどうしようかな~。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

地上からみたISS

080610_01


シフト勤務を終え、本日自宅に戻りました。
やっと、非日常から日常へ戻ってきました。

戻って早々、ISSが名古屋上空を通過するという情報を得、ダメもとで撮影してみたところ、やはり薄雲が邪魔してうっすらとしか写りませんでした。
残念。
かなり補正してるので、おかしな色合いになってしまっているのはご容赦!


「いま、あそこにはシャトルと『きぼう』があるんだなぁ…」と思うと感慨深いものがあります。


ロボットアームも無事展開できたし、Flight 1JはExtra Successと言っても良いくらいの大成功(と思う)。
あとは、シャトルが無事帰ってきてくれれば大万歳。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

常連…?

つくば出張3日目。STS-124:Flight 1Jも順調に進んでます。

シフトの関係で、毎日開放されるのは午前0時近く。
ホテル近くで、この時間に開店している店はほとんどなく、毎晩「松屋」へ夕食に。


初日
麻婆カレーなるもの+サラダを注文。
“くせになる美味しさ”とあったが、特にくせになっていないもよう。


二日目
牛丼並+卵+とん汁+サラダを注文。
やはり牛丼は吉野家の方が好きだなぁと思いつつ、完食。


三日目
デミたまハンバーグ定職+サラダを注文。
と、ここで店の対応に異変が。

毎晩お冷のお代わりをたのんでいたせいか、席に着くとすでに冷水の入ったポットが…。
「おやじ、なかなかやるな…」と関心。

さらに帰り際。
昨日まで無かった、「ありがとございました~。またおいで下さい~」の声。

さすがに毎晩ほとんど同じ時間に同じ面子(3人)で来店しているので、店のおやじの記憶に残ったらしい。

言われるまでも無く、明日も必ず来るよ!と、心の中で叫ぶ。


しかし、こんな時間にカレーやら牛丼やらハンバーグやらを食べて、大丈夫か?、僕の体は…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

入室!

2008年6月5日午前6時05分(JST)、『きぼう船内実験室』に入室しました!

感動


システム起動まで色々と想定外のことはあったみたいですが、ほぼオンスケで入室に漕ぎ着けたもよう。
クルーならびに地上要員の皆様、お疲れ様でした(って、まだ始まったばかりだけどね)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

ISSへの結合完了!

080604_01
(写真:NASA)


ついにISSに結合してしまいましたよ!
これで名実共に正式にISSの構成要素となりました。

早朝からNASA TVに噛り付き、結合シーケンスを見守ってました。
淡々とシーケンスは進んで行き、無事結合完了。

感無量…

今まで延期に次ぐ延期で、未来永劫、ISSに結合されることは無いのではないかと心配していたが、やっとその時が訪れた感じです。
始まってしまうと非常にスムーズに事が進んでいくので、ちょっと肩すかしを食らった感はありますが、順調に進んでいることが何より。


明日(と言っても数時間後)はついに『きぼう船内実験室』に電源が投入され、システムが起動します(たぶん)。
こちらもこれまで同様、スムーズに進んでくれることを祈るばかり。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

噂ですが……D700

二等兵さんからの情報。

D700なるカメラを近々ニコンが発表するとのこと(価格.comのクチコミより)。

詳細は不明だが、
 ・D3廉価版
 ・価格は、D300<D700<D3


あくまでもです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

Capture NX 2

080603_01


が6月20日に発売されるそうです。

 「Capture NX 2」の発売について

名前のとおり、2006年に発売されたCapture NXのバージョンアップ版。
色々と機能がアップしているみたいですが、個人的には、画像に写り込んだゴミを簡単に消去できるという、「自動レタッチブラシ」機能に興味津々。

価格はオープンプライスとなっていますが、予想価格は2万円位とのこと。
また、Capture NX 1.XXからのバージョンアップ版も発売されるそうで、こちらは1万2千円位(デジカメWatchより)。


基本的には今のCapture NXで満足しているのですが、どうもメモリの使い方がイマイチと感じてしまっているので、その辺りが改善されてくれていればなぁと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

B+COM試用

080601_30


先日入手した『B+COM』を試用してみました。

上のようにメットに取り付けて、バイクに乗ってどんな感じか確かめてみました。


結果は……

予想以上の性能!


100km/h近く出しても音声はいたってクリア。
風切り音も多少はしますが、そんなに気になるレベルでは無い。


今回は家の近くをブラッとしただけなので、これ以上はまた今度。
今、気になっているのは、バッテリーの持ちぐらいでしょうか。今度、ツーリングに行った時にでも確認してみようかと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今度こそ!

先日の&3秘密基地襲撃で撮ることができなかった写真、&3ご自身の協力を得て入手!


本邦初公開!


&3秘密基地!


080601_22

※掲載にあたっては、&3の了解を得ています。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

アサレン@鞍掛峠

シャトルのリフトオフのその時刻、NASA TVに釘付けになっているはずの僕は、なぜか東名阪・名古屋西ICにいたりしました(爆)

本日はDUCATI東名名古屋とDUCATI鈴鹿の合同アサレンの日。

シャトル打ち上げも非常に見たかったが、所詮インターネット中継…。と言うわけで、アサレンを選択したしだいです。

今回は鞍掛峠ということもあり、鞍掛マイスター(と勝手に銘々)であるV君をお誘いして、ご一緒してもらうことに。

080601_10


名古屋組は、午前6時10分に東名阪・名古屋西ICを出発。
天気は快晴
少し肌寒さがありましたが、心地よい寒さ。

080601_11


桑名ICまでかっ飛び、ここで鈴鹿組と合流。
総勢21台(だったかな?)。
かなりの大所帯となりました。

080601_12


鈴鹿合同と言うことで、今回は片岡社長もALPINEで登場!
集合場所にたどり着くまでに大変だったみたいですが、無事合流できて何よりでした。

080601_13


早朝の車の少ない一般道を気持ちよく走り、鞍掛峠入り口に到着。
すでに鞍掛常連さんが何台か走っているところをお邪魔して、ここで一旦休憩。
これだけDUCAが並ぶとかなり強烈です。

080601_14


今回は鞍掛トンネルまで一気に走り、そこで記念撮影。
昨日までの天気と打って変わり、空気の澄んだ心地よい日差しが気持ちよかった~。

080601_15


鞍掛を後にし、名古屋組は関ヶ原ICから名神に乗り、関ヶ原SAで休憩した後、一気に名古屋ICへ。
アクシデントもなく、みな無事帰宅(たぶん)。

みなさん、ご苦労様でした!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

20数年に一度のイベント

080601_01
写真:NASA


2008年6月1日午前6時2分(JST)、スペースシャトル・ディスカバリーに搭載された『きぼう船内実験室』がケネディー宇宙センターから打ち上げられ、予定された軌道に無事投入された。


きぼう(JEM)の開発には20年以上の年月がかかっており、僕自身、10年以上の年月をJEMと共に過ごしてきたため、今回の打ち上げ成功は嬉しい限り。


しかし、シャトルミッション(STS-124)はまだ始まったばかり。きぼう線内実験室が宇宙ステーション(ISS)に取り付けられ、正常に起動するまでは安心できない。


星出さん、頑張って下さい!
地上から応援(支援)してます!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »