« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

浜松ツーリング

本日はWith the Windのツーリングの日。とは言っても、最近は二等兵さんと二人+こみさんといったパターンが多くなっていますが…。

天気は晴。朝から蒸し暑かった…。暑い中、街中を走るのは本望ではないのですが、行きたい場所が街中なので仕方がない。へたばるのを覚悟して行ってきました。


070630_01

070630_02

070630_03


浜松へは、香嵐渓からR420~県道30を使って下長篠へ。そこからR257をひたすら南下し、浜松に入りました。
このルートは乗用車も比較的少なく、快走できます。猿投GRの西広瀬PAから、途中、小休憩を挟み、航空自衛隊浜松広報館(エアーパーク)まで、約2時間半。まあ、こんなもんでしょう。


070630_04


ちなみに、本日の昼飯はアピタの食料品売り場で購入したお寿司(たこ三昧)。浜松と言えばウナギでしょう!と言われようが、本日の昼はこれ!。


070630_05

070630_06

070630_07


エアパークに着くと、いきなりこれら↑が歓迎してくれます。飛行機(自衛隊)好きにはたまらない施設でしょう。しかも料金はすべてタダ!。施設もかなり立派なもので、本当にタダでいいの?と思いたくなります。
施設内のは全天周シアターや簡易シミュレータなんかもあったりして、オススメのスポットです。


070630_08


さて、本日のメインイベント#2である石松餃子の開店まで、まだ時間がある。
浜松と言えばうなぎパイ。そう、春華堂のうなぎパイ工場見学にも行ってきました。エアパークからは20分位かな。
工場見学の受付を済ますと一人に1パック(5枚入り?)ずつ、うなぎパイがもらえます。お~、太っ腹。かなり儲かっていると思われる。


070630_09

070630_12


春華堂を後にして、石松餃子に到着。開店時間(16:30)の10分位前に到着したのですが、すでに店の前には10人程度の行列が。開店前に行くのはやり過ぎかと思っていたが、ちょうど良いタイミングでした。
開店と同時に満席。あと少し遅かったら、確実に30分は待つことになっていました。恐るべし、石松餃子。

ここで、豊橋にお住まいの3beさんと相席に。うるさいのが二人、ご迷惑をお掛けました。


070630_10

070630_11


オーダーしたのは、各自で石松餃子定食の小(\840)と、3人でつまむ用にみそホルモン(\525)。
みそホルモンは思わずお酒、もしくはご飯が食べたくなる美味しさ。これだけで1食いけます。

餃子は、かなりあっさりとした味。具はしっかりと入っていて、ボリューム満点でしたね。


070630_13


お腹も満足。体もぐったり。天気は雨の予感。
と言うわけで、浜松西から高速に乗り、各自家路につきました。
お疲れ様~。

(参考データ)
 総走行距離:約250km(むらっし号計測)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

気になるアイテム【FMV BIBLO LOOX U】

またまた気になるアイテム発見!。

FMV BIBLO LOOX Uがそれです。

超コンパクトなWinXPマシン。
今はリナザウを使っていて、そろそろ代替となるものが無いかと思っていたところに、このような機種を発見してしまった。
リナザウよりは一回り以上大きいが、重さ580gはその他のモバイルPCよりも軽いかも。しかもタブレットPCみたいにタッチペン入力ができたりするので、今のリナザウに地階です。

あ〜、困った物欲君です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カスタード・プリン

070628_01


会社帰りに、モロゾフのカスタード・プリンなるものを購入。

最近は、なめらか系プリンが多く出回っていて、昔ながらのカスタード・プリンの肩身が狭くなってるように思われる。
個人的には、プリンと言えばカスタード・プリン。店の前のディスプレイに惹かれて、購入してしまった。

食べてみると、うん、昔ながらのカスタード・プリンそのもの。何でも卵だけで固めてあるそうで、非常に美味しくいただきました。
本日は大きいものをチョイスしたのですが、小さいのでも良いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

朝から晩まで…

今日は一日中、ドゥカ乗り達と遊んでました。バイクに乗ったのはたかだか50km弱だというのに…。
ちなみに、昼過ぎからM.Esakiさんの自宅に行く予定だったのですが、一緒に行く予定だったV君の都合もあって、ドタキャンしてしまった(汗)。M.Esakiさん、申し訳無い!。

家での雑用を済ませて、朝から東名名古屋へ。本日はomizoさんとKさんの納車の儀があるとのことで、omizoさんのバイク仲間達も続々と集まってきました。
最終的には歴代のSBKが店の前にずらり整列。


070623_01


そうこうしているうちに、石川県からKさん到着。お疲れ様です~。
なんとこの日はKさんの納車だけではなく、某バイク誌の取材も(主役はKさん)あったりして。
雑誌の取材風景を初めて見ましたよ。取材陣はさすがプロ。


070623_02


走行中の写真も撮影すると言うことで、それにもお邪魔してしまった。
歴代のSBK軍団を率いるKさん。写真を見るのが楽しみ楽しみ。


070623_03


昭和の森でKさん車両の撮影をしている間、不要な男性陣は木陰でだべりモード。
バイクの話より、流行のベリーの話で盛り上がってましたね。


070623_04_1


Kさんは本日中に石川に帰るそうで、omizoさんとYさんが途中までお見送り。
付き合えなくてゴメンなさいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

モンスター400(M400)ローダウン化

070616_00


「おチビさんでもM400に乗りたい!」と言う妻の願いが叶い、念願のM400を購入。もちろんローダウン仕様にしてあります。
ローダウン仕様化するにあたり、ショップ(DUCATI東名名古屋)で色々と面倒を見てもらったので、忘れないようにメモに残します。

背が低くてあきらめている貴女!(たぶん)大丈夫ですよ!


【基礎データ】
 今回の対象車両:'05年式 M400
 シート高:77cm

1.車高調整ロッド交換
 M400の車高調整ロッドは、S2R等のそれと異なりピロボール一体式であるため、de"LIGHTの車高調整ロッドが使用できない。よって、ピロボール付の車高調整ロッドを調達する必要があった。
 色々と探してもらったところ、モトプランとライディングハウスがピロボール一体式の車高調整ロッドを出しているとのこと。モトプラン製は価格が異常に高い(4万円以上)ため、ライディングハウス製のものをチョイス。こちらは1.5万円程度と超リーズナブル。
 サービスのMさんは「ちょっと安すぎないかなぁ」と心配してくれましたが、かなり以前から出ているパーツでもあることだし、たぶん大丈夫と判断。


070616_01

070616_02


 これに換装することで、約40mmダウン。ちなみに、これ位が限界ではとのこと。物理的には(ロッドをぶった切ることで)さらに車高を低くすることは可能だが、フルボトムした時に後輪がシート下に接触する恐れがあるのでオススメできないと言われました。


2.フロントフォークの突き出し量変更
 リア側のローダウン化に伴い、フロントフォークの突き出し量も変更。

070616_03


3.ハンドルバー交換
 ノーマルのハンドルバーは幅が広く、またシートから遠いため、こちらも交換することに。
 ブツはde"LIGHT製のイージーポジションハンドル。僕のS2R800にも使用しているもので、何も考えずにこれをチョイス。ケーブル・ホース類の交換も不要なので、ハンドルバー代+工賃のみで交換可能。


070616_04


 ちなみにハンドルバークランプはノーマルをそのまま使用。de"LIGHT製等の社外品を付けた方が良いかと思っていたら、M400の場合はクランプ位置が高くなりすぎてどうかなぁとのこと(Iさん)。


4.サイドスタンド加工①
 背の低い人(足つきの悪いバイクに乗っている人)にとって、駐車時にバイクにまたがったままでスタンドを出すことは結構困難。スタンドを立てようと、右足を地面に着けると左足がスタンドに届きにくくなるため。
 と言う訳で、スタンドの先端部分を加工して延長です。


070616_05


 なお、この加工については上記1.が済んだ後、本人に車体にまたがってもらい、どのような加工を施すかを検討します。

5.サイドスタンド加工②
 上記1.により、サイドスタンドを立てた時に、車体がノーマルより立ち気味になってしまう。ちょっとばかり安定感が気になるので、サイドスタンドをカット。
 ちなみに、ノーマルでも(たぶん)問題ないとのことでしたが、パンクした場合はたぶん倒れるよと言ってました。確かにおっしゃるとおり。


ローダウン化についてはこんなところ。これだけやっても、妻(身長:153cm)に乗れるかどうかと心配していたのですが、本人に言わせると、「VTR250よりも足つきが良く、ハンドルも近いので乗り易い。乗り換えて正解!。非常に快適!」だそうです。
なお、今回はシートのあんこ抜きはやってません。M400にはもともとローダウン仕様のシートとなっているため。さらに足つき性を高めたいのであれば、こちらの加工も効果有りとのこと。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ゆり園@千種公園

070616_10


例年のパターンですが、アジサイの次はユリです。今年も千種公園の「ゆり園」へ行ってきました。

昨年より約1週間遅かったせいか、すでに枯れかかっている花も多かったですね。先週行くべきだったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

形原温泉あじさい祭り

昨年に引き続き、今年も「形原温泉あじさい祭り」に行ってきました。


070609_01


この日は日中は雨。しかし、妻の仕事が終わる頃には晴れ間も見えだしたので、傘とカメラを持って出掛けました。ちなみに今回はD70はお休みしてもらって、PowerShotS2に頑張ってもらうことに。雨が降るかも知れない中、大荷物で歩きたくないからね~。

形原温泉までは、高速を使って1時間とちょっと。今回は岡崎ICで降りたんだけど、音羽蒲郡ICで降りてオレンジロードを使っていった方が多少早いかも。

天候のせいか、昨年に比べると訪れている人の数はまばら。昨年は人が多かったので、周りに気を遣いながら撮影していたのですが、今年は楽ちんに撮影することができました。

ここには色々な種類のあじさいがあって、楽しませてくれます。今まで見たことのない(正確には見たけど忘れてるだけかも…)種類もあったりしてね。

幸いにも雨に降られることなく会場を後にすることができました。妻の晴れ女パワーのおかげ???。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カミナリ

昨夜はカミナリがすごかった。

どこかの変電所にでも落雷したのか、20時すぎ位に停電。範囲はわからないけど、久しぶりの停電で、大人気なくワクワクしてしまった(汗)。
部屋の中は真っ暗。カーテンを明けると、外の明かりが入ってきて、何だか落ち着く感じがします。

長期化に備えて、普段は部屋の片隅に置いてある懐中電灯を引っ張り出し、とりあえず明かりを確保。その途端、復旧…。

「あ〜、良かった」と思いつつ、子供のころを思い出す。

あの頃は、自然現象(台風、カミナリ等々)が来るとワクワクしてましたね。なんでだろう??。被害が出たら大変なのに。

今は台風が来ると、気が気ではありません。我が家はボロなので、被害が出ないようにと、いつも祈ってます。

そういえば、最近は大雨が降っても道路に水があふれ出すなんて事は無くなりましたね(数年前の東海豪雨は別ですが…)。昔は大雨が降ると、すぐに道路が水びだしになって、みんなではしゃいでいたもんなのですが(もちろん、後で親には怒られます)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

もん吉のお祓い

妻のもん吉(M400)のお祓いをしに、鈴鹿にある椿大神社へ行ってきました。妻に、もん吉に慣れてもらうのも兼ねてね。慣れるには沢山乗るにかぎりますからね。

鈴鹿なら東名阪を使えばすぐだ~と思っていたら、今週から東名阪の集中工事が始まってました。通勤時間帯を外すから大丈夫だろうと、甘い考えで東名阪に乗ったところ、湾岸線との合流箇所手前でひどい渋滞にはまってしまった…。
路肩を走りたくとも、数十メートル先に警察車両が…。仕方なく渋滞の列に並んでました(泣)。油温はどんどん上がって、最終的には130℃まで逝ってしまった。つまんないところでエンジンに負担を掛けちゃったなぁ…。


070605_01


で、椿大神社に無事到着。
祈祷料の5000円を支払い、お祓いしてもらいました。今日は大安なので大勢いるかと思いきや、(僕らの回は)4名という少人数でした。人数が少ない方が、祈祷の時間が短くて楽ちんです。
お祓いをしてもらったところで事故に遭わないと言うわけではないのですが、まあ気持ちの問題ですからね。


070605_02


お祓いを済ませて、お昼ご飯&温泉目的で「鈴鹿さつき温泉」へ。
源泉の温度が50℃以上あるここの温泉。成分はちょっと薄めに感じましたが、湯ノ花も浮いていたりして良かったです。内風呂のみというのがちょっと残念。


070605_03


鈴鹿に行ったからには、DUCATI鈴鹿(deLIGHT)にも寄らないとね~。
店に入ると、Kさん♀がお出迎え。ちょっと驚いた感じでしたね。そりゃそうでしょう。一昨日、東名名古屋で会ったばかりですから。
そうそう、メカのIさんも驚いてくれました(笑)。「一瞬、自分がおかしくなったかと思った」と、期待通りの良いコメントを頂き、大満足。
1時間ほど、NストアマネージャやK社長と話をして、お店を離れました。ながながとお喋りに付き合ってもらってありがとうでした。


070605_04


帰りは、行きの高速渋滞に懲りたため、下道でゆっくりと帰宅することに。
鈴鹿から菰野~員弁~多度~立田村を抜け、大治から東名阪を使って無事帰宅です。

妻ももん吉が乗りやすい(ポジションが楽)と言っているので、良い乗り換えになったと思います。良かった良かった。


【参考データ】
 走行距離: 約180km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

ハネウマライダー??

070603_02


さて、↑何でしょう??。

そう、アレです。

アレって?

ご覧の通り、モンスターですね~。

誰の?

もちろん妻の…。

 :
 :

公開にあたって、妻のお許しがやっと出ました(東名名古屋の常連さんはご存じでしたがね)。
と言うわけで、我が家に二台目のモンスターがやってきました!。本日の朝、納車です。

命名 もん吉


ぶつは'05モデルのモンスター400。もちろん(?)中古です。走行距離は4500km程度と、ちょうど慣らしが終わったあたりといったところでしょうか。

東名名古屋のIさんに車両を見せてもらって、(僕の心の中では)ほぼ即決。セナカラーのモンスターを見つけてくるなんて、Iさんズルイ…。

妻が乗る車両なので、車高下げ、ハンドル変更、スタンド加工等々の必要な処置はやってもらって、何とか身長152cmの妻でも乗ることができる車両に仕上げてもらいました。さすがプロ!。

以下、必要となったカスタム。

・車高調整ロッド(ライディングハウス製)
・ハンドルバー&グリップエンド(ディライト製)
・クラッチレリーズ(STM製)
・スタンド加工(ショート化等々)
・ブレーキレバー加工

以下は、見た目カスタム(汗)。

・ビキニカウル(純正)
・スクリーン(ラベレッツァ製)
・コグドベルトカバー(純正)
・グリップ(プログリップ)

ビキニカウルはパーツが揃っていないので、パーツが揃いしだい取り付ける予定。

で、妻が仕事に行っている間にちょこっと乗ってきました。久しぶりのモンスター400です。以前僕が乗っていたのはキャブ仕様だったのですが、今回のはインジェクション。

まずはエンジン始動。冷え切った状態でも、信じられない位あっさりと始動します。チョークも引いていないのに…。今くらいの気温であれば、チョークを引く必要は無いとのことです。キャブの時は真夏でも朝の一発目はチョークを引いていたような記憶が…。
エンジン始動後にアイドリングは良い感じで安定。これも素晴らしい!。キャブの時はなかなか安定しなくて、しばらく走らないとすぐに止まってしまいました。
これなら妻にも扱えそう。ひとまず安心です。

走った感じは、排気量が小さいことによるパワーの無さは当たり前として、低速から扱い易いパワーがありますね。回転が下がりすぎた時にある、ガッガッガッといったノッキングも少なくて、多少手を抜いて走っても許してくれるエンジンです。

もう慣らしも終わっている車両ということで、一気に9000rpm位まで引っ張ってみたところ、ストレス無く吹け上がりました。おお~、楽しい!。化け物じみたパワーはもちろんありませんが、気持ちいい加速をしてくれます。妻はたぶん大人しく乗るだろうから、たまに乗って回してあげないといけないね。

ちなみに、以前のオーナー(登録は男性の名前)はどういった乗り方をしていたのだろうかと、ふとタイヤを見て思ってしまった。殆ど真ん中しか使っていない…。左右共に5cm位、僕には“未使用”にしか見えない…。ちゃんと横の方も使ってあげないとね~。

と言うわけで、おもちゃが1台増えちゃいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

茶屋が坂公園の紫陽花#2

今週も茶屋が坂公園のアジサイを見に行ってきました。まだちょっと早いかなぁ…。


070603_01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

おめでと~!

本日は会社のイベントで潮干狩りがあったのですが、omizoさんの1098SがDUCATI東名名古屋に届くということなので、昼で(勝手に)切り上げて帰って来ちゃいました(汗)。


070602_02


車体は午前中に届くと聞いていたので、すでに開梱の儀式は完了していると思っていたら、店の外でまだ箱に入ったままで放置されてました。どうやら契約・納車等々がたて続いていて、開梱まで手が回らなかった模様。朝から待っているomizoさん、ご愁傷様です。
ちなみに本日の開梱の儀式を見に、多くの仲間が遊びに来ていました。Iさん、Aさん、yasuさん、loanrenger5さん、等々…。
みんな自分のバイクでもないのに、なんで…。って、にやけるomizoさんを見にですけどね。ホント、嬉しそうでした。良かったですね!


070602_03

070602_04


長らく放置プレーされていた1098Sも無事開梱。
omizoさん、おめでと~!
後は書類が届くのを待つだけですね~。さて、納車はいつ?


070602_05

070602_06

070602_07


潮干狩りは暑かった……


070602_01


| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »