« 茶臼山へ! | トップページ | 地球へ… »

2007年5月 5日 (土)

今度は美輝の里へ!

GW期間中、バイクに乗りっぱなしです。ホント、遊びすぎ(汗)。

本日は、二等兵さんと一緒に岐阜県下呂市にある「美輝の里」という温泉施設へ。一昨日までの天気予報では雨だったため半分あきらめていたのですが、昨日の予報では何とか夕方までは雨が降らない感じとなっていたため、決行しました。


070505_01


いつものように(?)二等兵さん宅近くのマックで合流。ご覧のように多少薄雲がある程度で、天気は晴れ。暑くもなく、寒くもなく、絶好のツーリング日和。しかし、雨男の二等兵さんと一緒のため、カッパは忘れずに持参しています。「今回もカッパは使いませんように!」と祈るばかり。


070505_02

070505_03


ここからはいつものルート。時間も早かったせいか、殆ど車もいなくて一気に金山湖の岩屋ダムまで快走です。ちなみに、五郎丸のマックから岩屋ダムまで1時間20分程度。かなりいいペースで走ってきたなぁ。
岩屋ダムで小一時間ブラブラしたにもかかわらず、まだ時間は9時30分。美輝の里の開館時間が10時30分。ここから美輝の里までは、普通に走っても10分位。時間つぶしも兼ねて、普段は走らない湖の西側の道を走ることに。
「いい道では無い」と聞いていたとおり、ひどい道でした。車幅は狭く、途中至る所で砂・こぶし大の岩がゴロゴロ。たぶん、二度と行くことはないでしょう。やはり無難に東側の道を走るべし。


070505_04


悪路を走った後、いつもの道に戻ったと思って走っていると、今まで見たことのない景色が。「う~ん、こんな道走ったかなぁ」と思っていたら、案の定、道を間違えていた。
でもそのおかげで、良い感じのロケーション&キャンプ場を発見。たまに違った道を走ると色々な発見があって良いもんです。


070505_05


なんだかんだで「美輝の里」に到着。しかし、時間はまだ10時。当然お風呂に入ることは出来ないので、チケットだけ購入して開館時間待ちです。
施設の前には懐かしのボンネットバスが。飾り物かと思いきや、ちゃんと車検を通っている。何かの時に動かしたりしてるんでしょうね~。

お風呂は非常にGOOD!
結構強いアルカリ性の温泉で、入ると肌がヌルヌルします。消毒のカルキ臭も無く、「あ~、温泉に入ってるなぁ」としみじみ思える温泉です。


070505_06


入浴後はもちろん食事。“けいちゃん焼き定食”があったので迷わずこれを選択です。“けいちゃん”は岐阜ではメジャーな食材で、普通にスーパーで売っているそうですが、名古屋ではあまりお目に掛からないんだよなぁ。
ご飯もお代わり自由みたいで、思い切り食べてきました。


070505_07


帰り際、遠くに見覚えのあるFZ&メットを二等兵さんが発見(↑)。
近寄ってみてみると、間違いなくWTWメンバーのJ君のもの。ボロボロのFZにOVERのサイレンサー、そしてとっくに使用期限が切れているSHOEIのメットの組み合わせが他に居たら奇跡です。
と言うわけで、J君探索のため再度施設へ。“忘れ物をした”と言って再度入場させてもらい、浴場を探したがどこにもいない。レストランも探したが見つからず。仕方がないので、写メを送って家路に着きました。

帰りも良いペースで走って、美輝の里から二等兵さん宅まで1時間30分。
J君から返事が来ていて、どうやら知り合いにバイク&メットを貸しているとのこと。どうりで探しても見つからないはず。しかし、こういったこともあるもんですね。

|

« 茶臼山へ! | トップページ | 地球へ… »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63574/14970421

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は美輝の里へ!:

« 茶臼山へ! | トップページ | 地球へ… »