« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

4色そろってます

4色そろってます


昨晩、会社帰りにDUCATI東名名古屋に立ち寄ったら、1098が4色そろって並べられてました。まだスクリーンも取り付けられていない車体もあったりして、とりあえず並べてみたといった感じ。

4色並んでいるのは珍しいですね。こうやって並んでいるのをみてみると、やはりトリコローレが一番いいかなぁ。金色がイヤミなく車体にマッチしています。
お次はやはりイエロー。Sでイエローがあれば良いのにという声もよく聞きます。


昨晩は人が多かった。
僕が行った時(18時少し前)はEどうさんが。その後、omizoさん、Aべさんと続々と集まってきました。まるで週末のように…。
ホント、平日の夜にこんなに客(準社員?)が集まってくるなんて、良いお店です。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年5月28日 (月)

ZARD死去

あまりに突然のニュースで驚いています。

ZARDのボーカルである坂井泉水さん(40)が、入院先の病院で亡くなったそうです。亡くなった原因は、階段からの転落による脳挫傷とのこと。昨年手術した子宮頸ガンが肺に転移したため、その治療中だったそうですが、ホントに驚いています。

「負けないで」、「君がいない」、「揺れる思い」等々、多くのヒットソングを出していて、僕もファンの一人でした。

良い歌をありがとう。

ご冥福を心よりお祈りします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

茶屋が坂公園の紫陽花

さあ、今年も紫陽花の季節(?)がやってきました。まずは定番となっている茶屋が坂公園へ。


070527_01


自宅の紫陽花はだいぶ綺麗になってきたのですが、こちらはまだ早かったみたいです。ガクアジサイは良い感じで咲き始めていましたが、その他のアジサイはまだまだといった感じ。
来週に期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

しみずの湯

飛騨川温泉「しみずの湯」に行ってきました。面子は、二等兵さんとこみさん、そしてむらっしの計3名。少ない参加者でしたが、これくらいの方が走り易いですね。


070526_01


7時30分に五郎丸のマックに集合。こみさんが少し遅れましたが、ほぼ予定どおり、8時過ぎに出発。
いつものようにR41を使用せずに、関金山線を使って北上です。毎度のことながら、関金山線は信号がほとんど無くて快適に走れます。


070526_02


約1時間半で岩屋ダムに到着。
岩屋ダム展望台なるものがあったので、老体に鞭を打って展望台まで行ってきました。それにしても疲れたなぁ。
ここでちょっとお遊びタイム(ツーリング自体がお遊びなんですがね…)。
二等兵さんが持ってきたD70Sで走行撮影してもらいました。


070526_03


それにしてもカッコワルイ…(泣)。せっかく上手に撮ってもらったのに、被写体が悪すぎるなぁ。
さんざん遊んだあと、やっと目的地「しみずの湯」へ。


070526_04


入浴料は500円。JAF会員証を提示して400円になりました。JAF会員になっている方、会員証を忘れずに携行しましょう!。ちなみに、グループで誰か一人でも会員証を持っていれば、全員割り引いてくれるみたいでした。
施設が新しいせいか、お風呂もキレイです。が、お湯はイマイチといった感じ(あくまでも個人的感想)。湯については、近くにある「美輝の里」の方が僕は好きですね。

お昼は施設内にある「しみず庵」。古民家を移築して作られたそうで、落ち着いた雰囲気のある食事処です。
お風呂の施設からは館内の通路を通っていけるので、荷物をロッカーに預けたまま、軽い服装で行くことができるのが嬉しいです。いちいちブーツを履かなくてもいいですし。


070526_05


今日はエビ天そばを注文。なんでも本日はそばの日ということで、そばは200円割り引きとなっていました。ラッキー!。えび天とかけソバを美味しくいただきました。

とりあえず本日の予定は完了。
帰りは行きに使った道を逆戻りです(R41を走りたくないので)。

道の駅「平成」で小休止し、こみさんと分かれて二等兵さん宅へ。無線LANのセットアップを行って、帰宅しました。

【参考データ(むらっし計測)】
 走行距離: 約280km
 燃費: 22.4km/l

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

いやはや…

いま、浜松で餃子が旬(?)だそうです。何でも餃子消費量が宇都宮を抜いて1位になったとのこと。と言うわけで、浜松餃子を求めて、浜松まで行ってきました。

お目当ての店は、「石松餃子」。テレビで取材されていたのを妻が見ていたので…。

HPで営業時間を調べると、16時30分からとなっていたので、それまで浜松市内をブラリを散策。中島田砂丘へ行ったりして時間調整。
そうそう、RSタイチ浜松店へ行ったら、HYODになってました。う~ん、いつの間に…。

そうこうしているうちに、石松の営業時間がやってきました。HYODからはすぐなのでいそいそと移動すると……。

臨時休業

が~~~~ん…。せっかく名古屋からやってきたのに…。やはり事前に電話で聞いておくべきだったなぁと後悔。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

小里川ダム

今日は朝から快晴(多少風が強かったですが)。こんなに天気の良い日に家でぼ~っとしているのはもったいない!と、ひとっ走りしてきました。行った先は「小里川ダム」、道の駅「おばあちゃん市やまおか」です。


070520_01


道中、車も少なく、1時間ちょっとでダムに到着。冒頭にあるとおり、多少風が強かったですが、気温も高くなく、気持ちよく走ることができました。メッシュを着てこなくて良かった。


070520_02


いつもはダムは通り過ぎるだけなのですが、今日はちょっと散策。ダム中央付近まで歩いていくと、ダムの下に向かうエレベータを発見!。興味津々で乗ってみると、ダムの下方にある展望台に行くことができました。何だかアドベンチャーゲームをやってるみたい。
そこから上方を見上げると、↑のようにダムを見ることができます。迫力ある景色に絶句でした。


070520_03


ダムを後にして、道の駅で五平餅(1本150円!)をいただき、いつもはこのまま帰宅のパターンですが、ダムを散策している時に気がついた展望台(みたいな場所)へ。
ちょうとダム湖を挟んで道の駅の反対にあたる場所で、ダム湖と巨大水車を見下ろすことができます。こんな場所があるなんて知らなかった。良い場所を発見しました。

と、今回は新たな発見の多いお散歩になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

またまたMicrolon

S2Rも納車時のオイル交換から約半年。走行距離も2500kmを超えたので、そろそろオイル交換時期になったので、東名名古屋へ持って行ってオイル交換です。

このときついでに、買い置きしてあったMicrolonも入れてきました。MicrolonはS4の時にも入れていて、効果がはっきりとわかったので今回も入れた次第です。

マニュアルにあるとおり、注入後、Microlonを馴染ませるために走り出します(マニュアルには30km以上走るように記載有り)。S4の時と同様に、ピストンの動きが滑らかになったのがよくわかります。細かなメカノイズも多少低減している感じがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水)

1098トリコローレ

070516_01


今日も何気に会社帰りに東名名古屋に立ち寄ったら、1098トリコローレが入荷していました!。もちろんお初です!。う~ん、やはりかっこいいなぁ…。ドゥカって写真写りが悪いなぁとつくづく思いましたね。実車の方が断然カッコイイ!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

種・初上陸

念願の種(種子島)上陸です。

セントレアから、鹿児島空港を経由し、種子島へ。所要時間はおよそ4時間。近いもんですね〜。あっと言う間に南国に到着しました。

新種子島空港は平屋建のとってものどかな感じがするところで、好感度大。南国の雰囲気を醸し出しています。

空港からはタクシーで宇宙センターへ。事前に聞いていたとおり、道はかなり良く整備されています。しかも、適度なアップダウンを繰り返しつつ、いい感じのコーナーがあるので、バイクで走っても気持ち良さそう。しかも、どこの道も追い越し禁止とはなっていないので、遠慮なく追い越しができるし(現にタクシーの運ちゃんは適度に追い越しをやってました)。

タクシーで宇宙センターまでは約30分程度。途中、信号はほとんど無いので、距離にしたらかなり走っているはず。

---お仕事・お仕事---

仕事の後は、汗を流しに宿(ビジネスホテル美の吉)の近くの河内温泉へ。町営の温泉施設で、大人300円ととてもリーズナブル。しかも温泉をふんだんに使っているみたいで、シャワーも温泉でした。
湯船の温泉は、まったくカルキ臭さはなく、とても滑らかなお湯でした。これで300円なら毎日でも入りたいと思えます。

夕食は宿でいただきました。朝夕の食事付きで6000円と、こちらもリーズナブルな価格設定。夕食はどんなもんだろうと思っていたら、想像以上に豪華。ごちそうさまでした。

と、こんな感じで初日は終了。明日はどうなるのかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

ついに!

ふっふっふ。明日、ついに種子島初上陸!。もちろんお仕事です。

2泊3日と短いですが、しっかりと働いてきますよ~。

さあ、準備・準備!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

地球へ…

久しぶりのアニメネタ。

土曜に何気にテレビを見ていたら、何だか懐かしい見覚えのあるキャラが。「あ~、“地球へ”のキャラとそっくりだ~」と思っていたら、何のことはない、“地球へ”そのものだった。

そう、あの懐かしのアニメ“地球へ”が土6アニメとして復活したみたいです。あまりの懐かしさに思わず観てしまいました。が、ぜんぜん昔の話を思い出せない…。まだ小学生だったからなぁ。

たしか、当時の地球への主題歌はダ・カーポだったはず。どんな曲だったかもよく思い出せないが、当時かなり気に入って聞いていた記憶があります。う~ん、もう一度聞いてみたい。

そうそう、Gyaoで1~3話が無料配信されているもよう。見逃した人は、要チェック!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

今度は美輝の里へ!

GW期間中、バイクに乗りっぱなしです。ホント、遊びすぎ(汗)。

本日は、二等兵さんと一緒に岐阜県下呂市にある「美輝の里」という温泉施設へ。一昨日までの天気予報では雨だったため半分あきらめていたのですが、昨日の予報では何とか夕方までは雨が降らない感じとなっていたため、決行しました。


070505_01


いつものように(?)二等兵さん宅近くのマックで合流。ご覧のように多少薄雲がある程度で、天気は晴れ。暑くもなく、寒くもなく、絶好のツーリング日和。しかし、雨男の二等兵さんと一緒のため、カッパは忘れずに持参しています。「今回もカッパは使いませんように!」と祈るばかり。


070505_02

070505_03


ここからはいつものルート。時間も早かったせいか、殆ど車もいなくて一気に金山湖の岩屋ダムまで快走です。ちなみに、五郎丸のマックから岩屋ダムまで1時間20分程度。かなりいいペースで走ってきたなぁ。
岩屋ダムで小一時間ブラブラしたにもかかわらず、まだ時間は9時30分。美輝の里の開館時間が10時30分。ここから美輝の里までは、普通に走っても10分位。時間つぶしも兼ねて、普段は走らない湖の西側の道を走ることに。
「いい道では無い」と聞いていたとおり、ひどい道でした。車幅は狭く、途中至る所で砂・こぶし大の岩がゴロゴロ。たぶん、二度と行くことはないでしょう。やはり無難に東側の道を走るべし。


070505_04


悪路を走った後、いつもの道に戻ったと思って走っていると、今まで見たことのない景色が。「う~ん、こんな道走ったかなぁ」と思っていたら、案の定、道を間違えていた。
でもそのおかげで、良い感じのロケーション&キャンプ場を発見。たまに違った道を走ると色々な発見があって良いもんです。


070505_05


なんだかんだで「美輝の里」に到着。しかし、時間はまだ10時。当然お風呂に入ることは出来ないので、チケットだけ購入して開館時間待ちです。
施設の前には懐かしのボンネットバスが。飾り物かと思いきや、ちゃんと車検を通っている。何かの時に動かしたりしてるんでしょうね~。

お風呂は非常にGOOD!
結構強いアルカリ性の温泉で、入ると肌がヌルヌルします。消毒のカルキ臭も無く、「あ~、温泉に入ってるなぁ」としみじみ思える温泉です。


070505_06


入浴後はもちろん食事。“けいちゃん焼き定食”があったので迷わずこれを選択です。“けいちゃん”は岐阜ではメジャーな食材で、普通にスーパーで売っているそうですが、名古屋ではあまりお目に掛からないんだよなぁ。
ご飯もお代わり自由みたいで、思い切り食べてきました。


070505_07


帰り際、遠くに見覚えのあるFZ&メットを二等兵さんが発見(↑)。
近寄ってみてみると、間違いなくWTWメンバーのJ君のもの。ボロボロのFZにOVERのサイレンサー、そしてとっくに使用期限が切れているSHOEIのメットの組み合わせが他に居たら奇跡です。
と言うわけで、J君探索のため再度施設へ。“忘れ物をした”と言って再度入場させてもらい、浴場を探したがどこにもいない。レストランも探したが見つからず。仕方がないので、写メを送って家路に着きました。

帰りも良いペースで走って、美輝の里から二等兵さん宅まで1時間30分。
J君から返事が来ていて、どうやら知り合いにバイク&メットを貸しているとのこと。どうりで探しても見つからないはず。しかし、こういったこともあるもんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

茶臼山へ!

さて、GWも残り3日。う~ん、だんだんと寂しくなってくるなぁ。このままず~っと休みでもいいのに。

天気予報によると、土日は天気が悪そう。バイクに乗るなら今日がベスト!と、ブラッと茶臼山まで行ってきました。しかし、出発時間が遅くて、道路はドライブを楽しむマイカーの多いこと多いこと…。しかもサンデードライバーが多いみたいで、妙な運転をする車が多い。

途中、定番の「どんぐりの里で休憩を…」と思っていたのですが、こちらも大混雑。駐車場に入る車で渋滞してたので、そのままスルーして茶臼山まで一気に行ってしまった。

茶臼山に登っている途中にあるパーキング(?)からの景色が僕は好きで、いつもここから景色を眺めています。この日も遠くに南アルプスの山々(かな?)を望むことが出来ました。本当は緑がもう少し綺麗かと期待していたのですが、ちょっと残念。


070504_01


帰りは少しでもマイカー軍団を避けようと、矢作経由で。こちらはそんなにひどくはなかったですね。

名古屋に帰ってきて、東名名古屋に顔を出すと、SPORT1000の納車ツーリングに行っていた3人も来ていました。僕もそちらに合流すれば良かったなぁと、ちょっと後悔。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年5月 3日 (木)

まったくもって…

建国記念日の今日、我が社は出勤日(泣)。ちょっと早めに終わらせておきたい仕事があったので出社したのですが、ちょっとした手違いでネタがそろわず、終わらせることができなかった。せっかく出社したのに…。
周りを見渡すと休暇を取っている人の多いこと多いこと。何だかバカらしくなったので、昼で帰って来ちゃいました(汗)。

そのまま帰宅してもつまらないので、こんな時はいつもの場所。そう、DUCATI東名名古屋へ。連休中だし誰か常連さんがいるかなぁと思い行ってみると、やはり暇つぶししている人が約2名(AさんとIさん)。

Aさんは納車直後の998で遊びに来ていました。SBKもいっぺん乗ってみたいなぁ。M400(フルカスタム?)、S2R1000(フルカスタム中?)、998(これからカスタム?)と3台もドカを持っているなんて羨ましい~。

Iさん(ムルティ)は先日の1周年記念で購入したパーツの取り付け。アルミ鍛造ホイール&デライト製スリップオンの取り付けです(Fブレーキロータもだったかな?)。
デライト製スリップオンは超かっこよかったなぁ。リア周りがメチャクチャスッキリしてました。あまり売れていないと言っていたけど、なぜだかわからない。取り付けた状態での写真を付けて宣伝すれば結構イケルと思うけどなぁ(後日記:デライトのHPにあった↓)。


070503_01


と、いつものようにぺちゃくちゃ喋ってあっという間に夕方に。うん、有意義(?)な半日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

ドライブ

GW4日目。本日でGW前半は終了です。明日、明後日と出社し、GW後半の3連休となる予定。

本日は妻の仕事もお休みなので、バイクで御嶽山(開田高原)へ行くつもりだったのですが、あいにくの雨。雨の中合羽を着て走るのも面白くないので、車でぶらっとすることにしました。

さて、どこに行こうかと二人でツーリングマップルとにらめっこし、まずは恵那にある根ノ上湖へ行くことに。道中には「おばあちゃん市 山岡」や「農村景観日本一の岩村」があるので、そこで小休止しながら向かいます。

いつもバイクで走る道をテリオスキッドで走ります。バイクではあまり気にしませんが、やはり軽自動車だと上り坂は辛いものがあります。でも、ミニパよりはテリオスの方が元気があるかなぁ(まだ新しいせい?)。

自宅出発時は小降りだった雨も、「おばあちゃん市 山岡」に着くころには本降りに。しかし、雨の風景も情緒があって捨てたものではありません。雨ニモマケズ傘をさしながら風景写真撮影です。


070501_01


根ノ上湖に向かう途中、「農村風景日本一」とうたった場所があります。近くまで行くと“展望台へ”の看板があったので、車を脇道に入れて徒歩で展望台へ。獣道みたいな道を歩いて行くと、予想外に立派な展望台が目の前に現れました。こんな立派な展望台があるのに、駐車場が無いなんて…と思ったのですが、いろいろと訳があるのでしょう。


070501_02


そしてやっと「根ノ上湖」に到着。道中の道は思っていたより綺麗に整備されていて、こちらも予想外。

到着したものの、外は雨。しかも標高1000mの気温はかなり寒く、かる~く散歩してさっさと退散しました。他の観光客もほとんどいなかったしね(当たり前か…)。

次の目的地は、3月にバイクで行った「道の駅 織部」。なぜまた行くことにしたかと言うと、前回食べなかったケーキが目当て(食べてばっかりだ…)。気になるケーキを4個購入して、持参した保冷バッグに入れ、ここでの目的は完了です。

最後の目的地は、可児にある「天然温泉 三峰」という温泉施設。妻が雑誌か何かで見たそうで、とりあえず行ってきました。

まだ新しい施設みたいで、バーコードの着いたロッカーキーを渡され、施設内ではそれを使用してサービスを受けるようになっていました。清算は退場時に行います。最近はこういった感じの施設が多くなってきましたね。荷物をロッカーに入れっぱなしにできるので、バイクで行くときなんかは楽チンでいいです。

お風呂は内湯と露天があって、露天風呂の中の一つは、“源泉掛け流し”と表記されていました。入ってみると、確かに他の湯船とちがって塩素系の消毒薬の匂いがしません。温度も幾分低めで、ゆっくりと浸かることができます。

温泉を楽しんだ後、土岐にある「どんぶり会館」へ。こちらは思いつきで行ったのですが、残念ながら休館日でした。が、綺麗な景色を見ることができたので、それなりに満足です。


070501_03


今日は雨の降る残念な一日でしたが、それなりに楽しむことができました。それにしても、こんなに疲れているのは何故なんだろうか…。異常に眠いし…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »