« WTW忘年会 | トップページ | 2006年を振り返って »

2006年12月31日 (日)

カーボンサイドカバー(続き)

さて、先日落札したカーボンサイドカバーですが、S2Rに取り付ける方向で頑張ってみました。

まずは、取り付ける際にフレームと干渉してしまう箇所の加工から。オリジナルのサイドカバーと合わせてみて、干渉する部分を万能ヤスリを使って削ります。2枚で1時間程度かかりました。

061231_01
【加工後】


そして、表面の下処理。前のオーナーが塗布したと思われるクリア塗料を、1500番の紙ヤスリで削り取ります。ちなみに、表面に張ってあったDPのステッカーを剥がすと、その下にはM900のステッカーの後が。やけに大きいステッカーが貼ってあるなぁと思ったら、これを隠すためだったんですね。M900の日焼け跡は紙ヤスリで表面を磨いた後も残っていました。

061231_02
【クリア塗布前】


表面の下ごしらえが完了した後、表面にウレタンクリアを塗布します。アクリル系クリアでも良いのですが、アクリル系の場合は表面にヒビが入る可能性がるので、カーボン等の場合はウレタン系を使用するのが良いそうです(ウレタン系は多少高価ですが…)。

061231_03
【クリア塗布後】


クリアを塗布すると、下処理時点で見えていたM900の日焼け跡が見えなくなりました。しかも、全体的に黒っぽさが復活したようです。

しかし、なぜがクリアが乗らない箇所があり、ムラができてしまいました(写真ではよくわかりませんが)。完全に乾いた後で、最終的な表面処理(紙ヤスリがけ等)が必要そうです。ダメならステッカーで誤魔化すかなぁ。

とにかく、これでS2Rに取り付けられそうです。クリアが完全に硬化するまで70時間以上必要だそうなので、正月明けにでも取り付けてみようと思います。

しかし、大晦日だと言うのに、何をやっているんだか…。

|

« WTW忘年会 | トップページ | 2006年を振り返って »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63574/13278035

この記事へのトラックバック一覧です: カーボンサイドカバー(続き):

« WTW忘年会 | トップページ | 2006年を振り返って »