« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月31日 (火)

せせらぎ街道の紅葉

今日は残業調整でお休みをいただいたので、妻と一緒にバイクで紅葉を見に行ってきました。行った先は、今がちょうど見頃となっている、せせらぎ街道です。リアバックを装着し、その中にD70をKissDigiNを入れ込んで、準備万端で出発です。

当初の予定では、せせらぎで紅葉を楽しむだけと思っていたのですが、せっかくなので高山へ足を伸ばしてみたりもしました。と言うわけで、R41を北上してまずは高山入りです。

061031_04
061031_05
061031_06


牛串、みらたし団子、おせんべいを頂き、かる~く高山市街を堪能し、お次は本日の大目的である紅葉見物のためにせせらぎ街道へ向かいます。

せせらぎ街道は夏のツーリングで走ったばかりですが、あの時はただただ通り過ぎただけ。今日はゆっくりと紅葉を楽しみながら走ってきました。

本日の見物ポイントは、大倉の滝周辺と西ウレ峠周辺(一昨年のツーリングでWTWの会長がこけた場所の近く)です。事前に調べたところ、ここら辺が綺麗だと言うことで。

今日は平日ということもあって、思っていたより人出は多くなかったです。土日だとすごい人出なんだろうなぁ…。平日に来てよかった。

061031_01
061031_02
061031_03


紅葉を楽しんだ後は、明宝温泉で汗を流して、家路につきました。

本日の総走行距離は約350km。高速を使用したのは60km程度なので、かなり疲れました。もう齢ですね…。でも妻が喜んでくれたのでよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

Special Kernel導入(続き)

061022_01

Special Kernelを入れて、ターミナルからバージョンを確認すると、上図のようになります(内容はよくわかってませんが…)。

せっかくSpecial Kernelを入れたので、クロック数の表示・変更ができるqclockchangeも入れてみました。

061022_02


説明によると、CCCRの設定を162にして運が良ければ動作するとのこと。しかし怖いので、デフォルトの161のままで使用しています(意気地なしです)。

他にもBattery Plusなどをインストールしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

湯あみの島

会社のイベントで「湯あみの島」へ行ってきました。昨年同様、両親を誘って。

8時45分位にナガシマに到着。さすがにこの時間だと入り口近くの駐車場に駐車することができます。

とりあえず、会社の受付を済ませ、開園時間の9時30分まで時間つぶしです。夏場ではないため、そんなに客の数も多く無かったですが、開園時間近くなると、入場門の前には50mくらいの列ができていました。今日は天気が良かったからかな。

入園して、いきなり湯あみの島へ行くのもつまらないので、遊園地をブラブラすることにしました。朝方は少し肌寒かったのですが、昼に近づくにつれてだんだんと暑くなってきます。もうすぐ11月だと言うのにね。

園内をブラブラしていると、シュート・ザ・シュートでびしょ濡れの人達が。面白そうなので、僕も遊んでしまいました。思ったよりすごい水しぶきが飛んできます。

061021_01


そうこうしているうちに、11時近くになってしまったので、湯あみの島へ移動です。今日は「さくらと一郎ショー」が12時からやるそうなので、お風呂は後回しで、ショーを見ながら食事となりました。
「さくらと一郎」って「昭和枯れすゝき」の人達だったんですね。今から31年前にヒットした曲だそうです。

ショー&食事を済ませ、やっとお風呂へ。今日は天気が良すぎて、露天の日向となっている場所は暑くて入っていられませんでした。全くの根性無しですね。

今回4つの露天風呂に入ったのですが、内湯から遠ざかるにつれて、だんだんと温泉の香りが薄くなっていくような感じがしました。特に一番遠いお風呂では、温泉の香りより消毒薬の臭いの方がきつかったです。

この会社のイベントは来年もあると良いなぁと思いながら、家路につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

Special Kernel導入

愛用しているリナザウ(SL-C760)にSpecial Kernelを導入しました。Special Kernelについては、Hack on the Linuxを参照下さい。

Special Kernelについてはかなり以前から知っていたのですが、導入する際に環境が初期化されてしまうと思い込んでいたので今まで躊躇っていました。ところが、昨日ネサフしていると、Special Kernelを導入しても環境は初期化されないというカキコを発見したので、本日思い切って導入しました。

導入はいたって簡単で、5程度で完了しました(導入方法は、前出のHack on the Linuxを参照下さい)。

心配していた環境の初期化もされませんでした。もっと早く導入すればよかった…。

Kernelを入れ替えた感想は、動作が少しキビキビしたかなといった感じ。劇的な変化はありませんでした(って、あたりまえか)。あと、再起動した時に、画面に色々なステータスが表示されるようになったので、個人的には好印象です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

大須大道町人祭

はぁ〜、行きたかった…。

土曜は前日までの出張の疲れからか、一日中、家でぐったりとしてました。

日曜はつくばへ移動するためダメ。めちゃくちゃ天気が良かったのに…。

来年はどうなるかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

中日リーグ優勝!

マジック点灯から2ケ月余り。本日、巨人をやぶり、2年ぶり7度目のリーグ優勝を飾りました。

今週末は色々な店で中日優勝セールが開催されることでしょう!。ビックカメラにでも行ってみようかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

500系のぞみ

明日から1週間、つくば出張です。明日は9時から試験が始まるため、本日つくば入りです。

今回のような場合は17時までは就業時間にカウントされるため、今日は16時に会社を出てつくばに向かいました。

名古屋から新幹線に乗って東京へ向かうのですが、ちょうどタイミングで500系のぞみがあったので、それに乗りました。500系のぞみに乗るのは初めてで、前から乗ってみたいと思っていました。

話に聞いていた通り、全体に丸みを帯びて入る断面形状のせいか、700系より圧迫感がありますね。まあ、あまり気になりませんが。

とりあえずこれですべての新幹線車両に乗車することができました。次は700系の次期車両ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

御岳山かな?

昨日までの強風も治まり、秋晴れの気持ちの良い朝を迎えることができました。

妻がバロン(妻の実家で飼っている犬)の散歩に行きたいと言うので、平和公園へ向かいました。いつものように平和堂周りをブラブラ散歩していると、北東の低いところに雲みたいなものが目に入り、よく見ると雪をかぶった山が!。

061009_01

平和堂からはちょくちょく景色を楽しんでいますが、こんなにはっきりと山が見えたのは初めてです。この山はたぶん御嶽山だと思うのですが、どうなんでしょうか。

昨日までの強風で空気が澄んでいるんでしょうね。そういえば昨晩も星や月がが綺麗に見えていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

朝練

ドゥカティ東名名古屋主催の朝練に行ってきました。

朝6時に猿投グリーンロードの西広瀬PAに集合し、そこから矢作ダムを経由しどんぐりの里を目指すショートツーリングです。

久しぶりの早朝ツーリング。さすがに6時となると、かなり寒いですね。しかも、矢作ダムへ向かう途中は朝日に向かって走ることになるので、路面が非常に見にくかったです。

寒い寒いと思っているうちに、矢作ダムに到着。

061008_01

ドゥカティショップ主催なのに、今回はMV AGSTA F4が3台もいました。その中の1台は、日本に15台程度しか入ってきていない(世界で300台限定)稀少車種とのこと。あるところにはあるもんですね。

ちなみに、今回参加していたのは、MV以外に、900SS、ST2、999、749、MH900、S4の9台。早朝にもかかわらず沢山集まりましたね。

矢作ダムで休憩を取った後は、どんぐりの里へ向かい、そこから戻ってきました。

朝練後、ドゥカティ東名名古屋に寄ってプラグの焼け具合を見て貰ったところ、綺麗な焼け具合でした。特に調整は必要なさそうなので、ちょっと安心です。

ただ、アイドリング時の回転数が不安定な状態は以前から改善されていないため、これに関してはショップの方で調べて貰うことになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

マフラー交換

ドゥカはテルミでしょう!ということで、テルミのスリップオンに交換しちゃいました。

061007_01


なぁ~んて、ウソ。ノーマルのサイレンサーに戻しただけです。ちょっと寂しかったので、テルミのステッカーだけを買って貼り付けちゃいました。大嘘テルミです(汗)。

ドゥカの爆音に憧れてマフラーを換えていたのですが、早朝にエンジンを掛けると近所迷惑だし、ノーマルでも良いかなぁと思って戻したしだいです。

とりあえず交換しただけで、インジェクション調整はやってません。しばらく乗ってみて、プラグの焼け具合によってはガスを薄くする処置が必要とのこと。

明日の朝、ドゥカティ東名名古屋主催の朝練があるので、そこで走ってみてプラグの焼け具合を見て貰う予定です。さて、どうなるか。

ちなみに少し乗った感じは、予想通り、低回転での取り扱いが良くなりましたね。また、抜けが悪くなった分、アクセルワークに対するレスポンスも悪くなったのですが、僕には丁度良い感じかも。社外品の時はレスポンスが良すぎてギクシャクすることが多かったのですが、かなりマイルドなエンジン特性になった感じがします。

取付具合に関して、左側のサイレンサーがグラグラします。右側はしっかり固定されているのに…。そう言えば二等兵さんのサイレンサーもグラグラしてましたね。みんなこんなもんなのかな??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »