« お墓参り | トップページ | 乗鞍高原お泊まりツーリング(2日目) »

2006年8月14日 (月)

乗鞍高原お泊まりツーリング(1日目)

ツーリングクラブ★With the Wind★で毎年恒例となっている乗鞍高原お泊りツーリングへ行ってきました。

今回の集合場所・時間は、東海北陸自動車道・郡上八幡ICを出てすぐのサークルKに8時と、例年より少し早め。理由は、早めに現地まで移動し、観光気分を味わおうというため。

ご近所さんである会長と、6時30分の約束をしたのだが、実際集まれたのは6時40分位。郡上までの所要時間は1.5時間程度と見積もっていたのだが、この時点ですでに破綻してしまいました。しかも、途中に渋滞などが重なり、結局、郡上八幡に到着したのは8時30分過ぎとなってしまいました。みなさん、ゴメンナサイ。

しかし、さらに遅れたメンツが二人(じゅんぢ君とふじえさん)。この二人が到着したのは9時20分位だったかな?。結局、出発できたのはいつもの時間になってしまいました。

060814_01

ここからはいつものルートで平湯に向かうと思いきや、高山で先導の二等兵さんが道を間違え、高山市街の渋滞の中へ…。S4の水温計が跳ね上がりドキドキしながら渋滞を抜けました。

そうそう、ふじえさんは自信喪失状態(?)のため、パスカル清見で戦線離脱。一人で帰っていきました。これからもバイクに乗りたいのなら、もっと練習した(乗った)方がいいよ~。

その後は順調に進み、12時30分位に「ひらゆの森」に到着。

060814_02

先に食事を…と、レストラン「もみの木」に向かったが、1時間待ちとのことだったので、順番待ちの用紙に名前を記入し、お風呂を先にすることに。

ここのお風呂は硫黄泉なので、温泉に入った!という感じがします。

お風呂を出ると丁度順番が回ってきたところ(正確には飛ばされていたらしい…)だったので、待ち時間無く、昼食を取ることができました。ちなみに僕が食べたのは、山菜定食で、ころいも(小さなお芋)の煮物が美味しかったです。

060814_03
060814_04

ここで、日帰り組である二等兵さん、おおたにさんは家路に。お疲れ様でした~。

060814_05

残りのメンバーは、新穂高ロープウェイ目指して更に北上です。多少の渋滞はありましたが、すぐに新穂高ロープウェイの駐車場に到着。観光バス用の駐車場に通してもらって、そこに駐輪したのですが、アスファルトが軟らかく、スタンドが異常にめり込んでしまいました。おおたにさんにもらったスタンド台を使用すれば良かったと、反省。

新穂高ロープウェイは、時間が遅かったせいか、思っていたような混雑もなく、順調に乗ることができました。午前中だと、もっと混雑しているのかなぁ。

上でロープウェイを降り、展望台へ移動すると、雄大な西穂高岳が姿を現してくれました。下にいるときは雲が多かったため諦めていたのですが…。とりあえず、出足快調といったところです。

060814_06

観光(?)も楽しんだので、一路、今夜の宿であるペンションありすへ。新穂高からは、1時間程度で到着です。

部屋に荷物を運び入れ、運良くランプの湯(露天)のカギが開いていたので、それをゲット。真っ先に汗を流させてもらいました。

夕食は18時30分からなので、それまでリビングでゆっくりと時間を過ごしていると、こみさんが今夜のビンゴゲームの準備を始めていました。今回は景品を宅配で届けるといった、準備のよさ。いつもありがとうございます。

食事はいつものようにワイワイと美味しく頂きました。お酒を大量摂取する人、お酒に酔って気持ち悪くなっている人、等々…。

060814_07

食事の終盤にビンゴゲームが始まり、今回も楽しませてもらいました。

060814_08
060814_09

食後は、各自内湯に入って体を洗ったり、リビングで語り合ったりしました。そうそう、今回もれい君は大活躍。じゅんぢ君とるみのマッサージをしてくれていました。やはりちゃんと勉強した人のマッサージは違いますね。

060814_10

と、こんな感じで初日は終わりました。

|

« お墓参り | トップページ | 乗鞍高原お泊まりツーリング(2日目) »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63574/11480562

この記事へのトラックバック一覧です: 乗鞍高原お泊まりツーリング(1日目):

« お墓参り | トップページ | 乗鞍高原お泊まりツーリング(2日目) »