« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月29日 (土)

バイクであいたいパレード

鈴鹿8耐前夜祭のイベントで、「バイクであいたいパレード」に参加しました。鈴鹿市内のショッピングセンター「ハンター」を白バイ先導で出発し、鈴鹿市内をパレードした後、前夜祭会場である鈴鹿サーキットをパレードするといった内容です。

実はこのイベントについては何も知らなかったのですが、DUCATI東名名古屋に遊びに行った時に声を掛けてもらって実現しました。今回はdeLIGHTでDUCATI20台の招待枠をもらったそうで、その中の一台です。

17時にdeLIGHTに集合し、全体集合の場所であるハンターへ移動。すでにハーレー軍団やGL軍団は集合していました。

060729_02

そして18時20分くらいにハンターを出発し、鈴鹿サーキットへ向かいます。市内の走行速度は20km/h。水温計が示す水温は瞬く間に上昇し、105℃となっていました(汗)。途中、オーバーヒートの恐怖と戦いながら、無事鈴鹿サーキットに到着。サーキットまでの沿道では、多くの鈴鹿市民が手を振って応援(?)してくれていました。さすが鈴鹿サーキットのお膝元ですね。

060729_01

サーキット内も超低速走行は変わらず、DUCATIにとってはかなりキツイパレードでした。ちなみに、途中で996Rが冷却水を吹き上げてました(ご愁傷様です)。どうやら冷却水タンクのキャップが高温による圧力上昇で吹き飛んだとのこと。

最後にメインスタンド前を走行し、今回のイベントは終了です。

DUCATIにはつらいイベントでしたが、機会があれば来年も参加したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

Nikon Capture NX

Nikon Capture NXが届きました。ニコンダイレクトで優待販売されたものです。僕は受付開始の7月19日に注文したため、発売日の本日、入手することができました。どうやらこの商品も品不足らしいですね。最近のニコンはこんなんばっかです。

宅配の箱には、Capture NXとドロップが入っていました。

060728_01

060728_02

早速母艦にインストールして試してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

なばなの里とか…

今年の夏期休暇も中盤にさしかかりました。

今日は妻も休みなので上高地へ行くつもりでいたのですが、長野方面は昼過ぎまで雨ということなので、長島温泉湯あみの島」へ行き、温泉につかってゆっくりすることにしました。

自宅を出て三重方面へ進んでいくと、だんだんと天気が良くなってきました。すると妻が、「天気も良くなってきたから、なばなの里で写真撮らない?」と言い出したので、その案に乗っかりました。

と言うわけで、急遽なばなの里へ。

なばなの里へ到着すると、駐車場は超閑散としていました。中に入っても殆ど人はおらず、貸し切り状態。売店にも店員の姿は見えず、こんな時もあるんだなぁと思いつつ、写真をとってました。

しかし、今日は久しぶりの晴天で、とにかく暑かった。

園内を一回りした後、「里の湯」で汗を流すことに。もちろんお風呂も貸し切り状態です。僕の他に客は一人のみ。まるで自宅のお風呂のように、自由に入浴することができました。

13時過ぎになばなの里を後にし、お次は名古屋港水族館です。これは当初の予定通り。先日鳥羽水族館で思い通りの写真を撮ることができなかった妻がリベンジしたいそうなので。

名古屋港水族館へ入館し、いきなりイルカショーへ。実は僕はこれが目当てだったりします(欲を言うと、シャチを見たかったのですが)。鳥羽水族館でのアシカショーとは違い、イルカの迫力ある演技が見応えありました。しかし、イルカは本当に頭がいいですね。

名古屋港水族館にはベルーガもいます。一昨年ベルーガの子供(ベルという名前らしい)が生まれたそうで、これは日本で初の繁殖とのこと。残念ながら今日は公開されていませんでした。また次の機会ですね。

3時間ほど館内をブラブラし、お次はベイシティへ。ここにはM.Esaki氏が勤めている店舗が入っているので、差し入れのお菓子を渡して、彼の仕事の邪魔をしてきました。困ったもんですね。

と、今日は温泉に入ってゆっくりするつもりだったのですが、結構動き回ってしまいました。何だか疲れたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

ニンテンドーDSブラウザー到着!

060724_01

発売日の今日、ニンテンドーDSブラウザー(DS用)が届きました。

さあ、早速試してみるか!と思い、我が家のDSを探すと見つからない…。どうやら妻が職場に持って行った模様。帰ってくるまでおあずけです(泣)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

「もう一台の新しい10.2Mピクセル」

ニコンが新しいデジ一のティザー告知を開始しました。どうやら、D70sの後継機の模様。

 ・デジカメWatch
 ・価格.com掲示板

7月23日現在、正式発表まで「あと17日」と表示されています。
さて、どのような機種が出てくるのか、今から楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

伊勢志摩旅行(二日目)

伊勢志摩旅行の二日目。今日も朝から天候不良です(泣)。

まずは朝風呂に入ってすっきりした後、朝食です。朝食はバイキング形式だったので、朝から思い切り食べてしまいました。出先だと、朝飯から美味しく食べられてしまうのは何故でしょう?

本日は天候不良であることを考えて、鳥羽水族館へ行くことにしました。鳥羽水族館は何年ぶりかなぁ。入館料は大人2400円。高いなぁと思いつつ、入館しました。ちなみに、名古屋港水族館の入館料は、大人2000円とのこと。

鳥羽水族館ではアシカショーなどのイベントがあり、楽しい時間を過ごしました。ジュゴンやマナティーも元気に泳ぎ回っていましたね。

060718_01

約4時間ほど館内をブラブラし、その後、隣接するパールタウンを見てから家路に着きました。

今回は雨ばかりでしたが、楽しい旅行になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

伊勢志摩旅行(一日目)

家族旅行で、伊勢志摩へ来ています(これはホテルからの書き込み)。

当初の計画ではバイクで来るはずだったのですが、天候不良のため車で来ました。ということで、カメラ機材を充実させて旅行に来ています。

8時30分に出発し、東名阪〜伊勢道を使って伊勢まで一気に移動。所要時間は約2時間でした。やはり高速を使うと早いですね。

ちなみに、伊勢道に入るまでは大雨でしたが、伊勢道に入ってしばらくすると曇りに変化しました。

伊勢神宮(内宮)を参拝し、おかげ横町で食べ物を物色。今回のベストヒットは、「豆腐庵山中」の“おとうふソフト”でした。その名のとおり、豆腐が入った(50%)ソフトクリームで、さっぱりしていて食べ易く、とても美味でした。個人的にはオススメです。

【伊勢で食べたものリスト】
 ・てこね寿司(昼食のセット)
 ・伊勢うどん(昼食のセット)
 ・赤福もち
 ・牛串(松阪牛?)
 ・さざえ串焼き
 ・焼きたて煎餅
 ・キュウリの漬け物
 ・コロッケ
 ・おとうふソフト
 ・うの花どーなつ

赤福はもちろん赤福本店でお茶と一緒にいただきました。今の時期は赤福氷も人気商品なのですが、今回は赤福もちをいただきました。

060717_01

伊勢を堪能し、伊勢志摩スカイラインを走り、本日の宿である「メルパール伊勢志摩」へ。

伊勢志摩スカイラインは今回初めて走ったのですが、景色が綺麗ですね。天気が良かったら、富士山とかも見えるそうで、ちょっと残念。途中にある駐車場には足湯があったりして、鳥羽方面を見下ろしながら足湯に浸かることができて良かったです。

060717_03

060717_xx今回の旅の宿であるメルパール伊勢志摩は、郵便貯金保養施設であり、費用の割にお得感が高いですね。さすが郵政関係!。今回は“たべりゃんせコース”を選択していて、和洋二つの味わいを楽しめるディナーでした。

部屋からの景色もなかなか良くて、天気が良ければ綺麗な夕日を見ることができるそうです。本当に残念無念です。

060717_04

明日は鳥羽観光をして帰宅です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

和風ちゃんぽん

060716_01

「和風ちゃんぽん」……。美味しゅうございました。

会社の先輩から教えてもらって、イオンナゴヤドーム前にある「ちゃんぽん亭総本家」へ行ってきました。先輩の話だと、もともと滋賀県(先輩の出身地)にあった「をかべ」という店が発展してできたチェーン店だそうで、いまだに地元では「ちゃんぽん亭総本家」ではなく、「をかべ」というそうです。

と、うんちくは置いておいて、和風ちゃんぽんは長崎ちゃんぽんとは違って、あっさりとした味でした。ほのかに甘みなんかも感じました。

変わっているのは、スープにお酢を入れること。ちゃんぽんと一緒にお酢の入った瓶も渡されて、「半分位食べたら入れて下さい」と言われました。言われるままにお酢を入れると、味わいが変わって別の食べ物になった感じがしました。前出の先輩の話だと、地元のおばちゃんは、かなりの量の酢を入れて食べるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

モリコロパーク開園(第一期)

愛・地球博が終わって約10ヶ月が経ち、本日、その跡地に「愛・地球博記念公園(通称:モリコロパーク)」が開園しました。第一期開園ということで、

 ・こどものひろば
 ・サツキとメイの家
 ・日本庭園の一部

を見ることができるようになったみたいですね。サツキとメイの家はまだまだ人気があるみたいで、お気軽に見ることができるのはいつになることやら。

愛・地球博と言えば、リニモ(東部丘陵線)を思い出すのですが、その後、営業状況はどうなのでしょうか。計画通り進んでいればいいのですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森川花ハス田

060715_01
愛西市にある「森川花ハス田」(地図)でハスの花が見頃と知り、早起きして妻と一緒に行ってきました。ちなみに妻のEOS Kiss Digital Nは本日デビューです。

何も考えず、とにかく妻の出勤に間に合うようにと、朝5時30分に自宅を出発。高速を使用して、40分位で森川花ハス田に到着しました。到着してみると、まだ6時30分前だというのに、多くの写真家の人達で賑わっていました。早めに来たつもりだったけど、遅かったみたいです…。

車を降りると、早朝だというのにすでに猛暑の気配が…。黒のデニムが朝日に焼けて非常に暑い…。タオルも持ってこなかったので、超後悔しました。

朝日にジリジリと焼かれながら、約2時間、ハスの撮影を満喫しました。

ここには色々な種類のハスがあり、僕の背よりも高い種類もありました。そんなハスを、脚立の上から撮り下ろしている強者もいましたね。素晴らしい~。

それにしても、ハスの花って、見ていると落ち着きますね。優しい色合いだからかな?。

とりあえず場所は押さえたので、来年も遊びに行きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

ニンテンドーDSブラウザー

本日から「ニンテンドーDSブラウザー」のオンライン販売が開始されました。

DSでネットサーフィンをするためのソフトで、店頭販売はされないとのこと。思わず購入してしまいました。7月19日までに予約すると、販売日の7月24日に自宅に届くそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年7月 8日 (土)

レストラン・サカエ

PSで紹介していた、「レストラン・サカエ」へ行ってきました。カニクリームコロッケが美味しそうだったもので…。

店近辺の土地勘が多少あったので、店にはすんなりと到着。しかし、駐車場がほぼ満車状態(汗)。PSで放送されてから1ヶ月近く経過しているから、たぶん普段からこれくらい繁盛しているんでしょう。

店の雰囲気は、昔からある洋食屋さんといったたたずまい。今は息子さんが店を継いでいるとのことでした。

店にはいると運良く空席が一つだけ。席について、まずはビールをオーダーです。妻が運転してくれるので、出先でお酒を飲むことができるようになって嬉しい限り。

そして食事を注文。もちろん、気になっていたカニクリームコロッケをオーダーしました。それと、ハンバーグもオススメだったみたいなので、そちらも注文です。

070708_03

カニクリームコロッケは、話に聞いていたとおり、カニが沢山入っていて、とてもグッド!。タルタルソースを付けずに食べても、コロッケの味がしっかししていて、とても美味しかった。

ハンバーグも文句なし。美味しいデミグラスソースが掛かっていて、美味しく完食しました。

自宅からそんなに遠くないし、これから機会があれば行ってみたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天気予報のウソつき…

ここのところ、天気予報がまったくあてにできませんね。今日はWith the Windのツーリングが計画されていたのですが、前日の予報で降水確率が50%となっていたため、中止としました。しかし、朝起きて外を見てみると、雨どころか、晴れ間も見えている状態。

中止すべきじゃなかったなぁと思っていると、M.Esaki君からモーニングコールが。「天気も良さそうだから、目的地を変えてかる~く行かない?」とのお誘いでした。とりあえず僕の家まで来て貰って、中津川へ向かうことで約束をしました。

準備をしていると、次は二等兵さんから電話が。彼も時間ができたので、一緒にどこか行こうかとのお誘いでした。M.Esaki君と走りに行く旨を伝え、阿木川ダムで合流することにしました。

自宅を出発し、いつものルート(猿投~稲武経由)で阿木川ダムへ到着し、二等兵さんと合流。そこで地図を見ながら目的地を設定しました。行き先は、付知峡にある「おんぽいの湯」に決定。ここで温泉に入ってから昼ご飯をいただくことにしました。

3台で出発し、恵那市街で道に迷いながら進み、おんぽいの湯へは1時間+αで到着。道に迷わなければ、1時間弱で着いたかな。

070708_01

ゆっくりとお風呂に浸かり、施設内で昼食。営業時間を多少過ぎていましたが、お店のおばちゃんは笑顔で対応してくれました。お蕎麦、美味しかったです。

帰りは中津川ICから高速に乗り、各自家路へつきました。

薄曇りでしたが、湿気が多い一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

一網打尽!

民間による違法駐車の取り締まりが始まって1カ月が過ぎました。「繁華街が対象のメインだろう」とたかをくくっていたのですが、そうでも無かったようですね。

今朝、自宅近くのマンション横の道路に路駐している車の殆どが、違法駐車のステッカーを張られていました。まさに一網打尽といった感じです。夜の間に取り締まりをやったのでしょうかね。

ステッカーには違反内容が記載されていたので読んでみると、「駐車場出入り口の前後0.8mは駐車禁止」といった旨の内容が。確かにステッカーを張られているのは駐車場の出入り口付近にある車ばかり。まあ、自業自得かな。

と、他人事では済まされない。僕も休みの日は駐車場に入れるのを面倒臭がって、自宅前に路駐しているので、いつ違反切符を切られるかわからない。

う〜ん、これからはちゃんと駐車場に入れておくしかないのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

EOS Kiss Digital N

060702_01
以前から、妻がKiss Digi Nを気にしていたので、行きつけのキタムラへ行って見てきたところ、考えていたレンズとの組み合わせで思っていたより安い価格で販売されていたのを発見。ボーナスの臨時お小遣いももらったばかりだったので、妻用にと、思い切って購入してしまいました。

セットの内容は、

Canon EOS Kiss Digital N (Black)
SIGMA 18-200mm F3.5-6.3
SanDisk UltraII (512MB)
・液晶フィルター

の4点セット。お買い得かどうかはさておき、妻が喜んでくれたのが何よりです。

本当はD200を買って、僕のD70を妻にあげようと考えていたが、妻はNikonよりCanonの画作りが好きみたいなので、今回は敢えてCanonにしてしまいました。これで当分D200はおあずけですね。

かる~く撮り比べをしたのですが、やはりCanonの方が色鮮やかで、ぱっと見た目の印象がいいですね。僕はNikonの落ち着いた画作りが好きなのですが…。

あと、女性を意識して作られているせいか、ボディもD70と比較すると小さいですね。僕が持つと、グリップに余りができてしまいます。

週末にでも撮り比べをしようと思っているので、余裕があったら結果を載せようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

中学の同窓会

本日夜、中学時代の同窓会がありました。今回の同窓会は、中学時代にお世話になった二人の先生が、今年の4月から某市立中学の校長先生になられたことのお祝いついでに行われたものでした。ちなみに会場は「昭和食堂 納屋橋店」。

会場では成人式の時にあった友人も何人かいましたが、それ以外の人は22年ぶりの再会となりました。さすが、22年ぶりとなると、記憶と今の顔が一致しない…。しばらく話していると、だんだんと記憶も蘇ってきて、なんとなく名前が浮かんでくるのは不思議な感じがしましたね。

当時はやんちゃな感じだった人も、すっかり落ち着いていたりして、そんな変化が面白く感じられました。

当時は名字や名前ではなく、あだ名で呼び合うことが多かったので、当時のあだ名を言うことで、一気に当時の思い出が蘇ってきます。忘れているようで、覚えているもんですね(完全に忘れてしまっている記憶もありましたが…)。

サラリーマンをやっている人、事業を興している人、家庭に入っている人等々、皆色々な人生を歩んでいますね。僕も頑張らなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

燃料警告灯が…

12ヶ月点検も終わって、インジェクション調整もやってもらって、さあ、後はひたすら乗り回すだけだ~と思っていたら、今度は燃料警告灯が点灯しっぱなしになってしまった。

最初は一時的な事象かと思っていましたが、いつまで経っても警告灯が消灯しない。ガソリンを入れても変化なし。

という事で、DUCATI東名名古屋へ持って行き、センサー交換と相成りました。

まだ保証期間中なので、今の内に不具合は出し切らないとね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »