« バレンタイン | トップページ | THE有頂天ホテル »

2006年2月15日 (水)

ニンテンドーDS カンファレンス! 2006.春

ニンテンドーDS カンファレンス! 2006.春が開催されたみたいです。

ニンテンドーDSのこれまでと、これからの戦略について発表されたもようで、その中でも気になるのが、「ニンテンドーDSブラウザー」と「DS地上波デジタル放送受信カード(仮称)」ですね(内容は上記リンクの13〜14ページ目に記載)。

DSブラウザーはその名の通り、DSをWEBブラウザーにしてしまうソフトウェアで、待っていましたと言った感じのソフトウェアです。PSPでWEBブラウザがあるならDSにもあっても良いじゃないかと思っていた矢先にこの発表。まったく嬉しい限り。ちなみにブラウザソフトはOperaみたいですね(僕のZAURUSにも導入されてます)。さらに日本語入力にATOKを採用するとのこと。
これだけ盛り沢山の内容で、なんと3800円と言うのも嬉しい。早く6月にならないかなぁ。

もう一方の地デジ放送受信カード(仮称)は、ワンセグ放送に関する製品で、今年4月から開始されるワンセグ放送を受信するためのモジュールとのこと。これがあれば出先等で高画質なTV番組を楽しむことができるようになります。う〜ん、こちらも楽しみ。

とりあえず3月2日に発売されるDS Liteが欲しいなぁ。

|

« バレンタイン | トップページ | THE有頂天ホテル »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63574/8678192

この記事へのトラックバック一覧です: ニンテンドーDS カンファレンス! 2006.春:

« バレンタイン | トップページ | THE有頂天ホテル »