« 毎年恒例? | トップページ | お正月三箇日を終えて »

2006年1月 3日 (火)

お千代保稲荷

今年もおちょぼさん(お千代保稲荷神社)へ初詣に行ってきた。おちょぼさんは日本三大稲荷の一つに数えられており、商売繁盛のご利益がある神社となっている。妻が自営業を営んでいる関係上、毎年欠かさず参拝させて頂いている。

今回は7時40分位に自宅を出発。東名阪を使って西清洲ICまで行き、そこからは一般道を使用しておちょぼさんへ。朝早いため、小一時間で到着した。時間が早かったおかげか、東口の無料駐車場へ駐車することができた。ラッキー!。

今日は天気が悪かったせいか、到着した頃は人出もまばらな状態だった。そのおかげでゆっくりと参拝することができ、良い初詣となったと思う。

参拝後は沿道のお店をブラブラし、玉屋で味噌串カツを頂いて今年の初詣は終了(あっ、佐溝屋のたいやきも購入してた!)。ちなみにこの頃(9時10分位)になると参拝客も多く訪れてきていた。

060103_01その後、お墓参り(この時は少し小雪混じりの雨が降っていた)を済ませ、僕の実家へ新年の挨拶へ。途中、綺麗な虹が架かっているのに気付き、カメラを向けた(写真の左端の黒いものは雨の水滴)。
こんなに綺麗に虹が架かっているいるのは初めてだったので、正月早々、いいものを観ることができたと夫婦で喜んでいた。今年は良いことがあるかな〜?。

|

« 毎年恒例? | トップページ | お正月三箇日を終えて »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63574/7984240

この記事へのトラックバック一覧です: お千代保稲荷:

« 毎年恒例? | トップページ | お正月三箇日を終えて »