« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005年10月30日 (日)

大井平公園の紅葉

051030_01

今年一発目の紅葉は、昨年も行った大井平公園。場所はツーリングの時にちょくちょく利用するどんぐりの里稲武の近く。

12時位に現地に到着。公園では出店みたいなものもやっていたが、今日はパス。早速カメラを担いで紅葉狩りへ。

事前に入手していた情報どおり、今年の紅葉は少し遅めみたい。昨年の同時期(10月31日)に比べて色合いが少し寂しい感じがするが、それなりに楽しめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月27日 (木)

たまごサンド

今テレビでたまごサンドが出ていた。それを見ていたら急にたまごサンドが食べたくなった。

普段良く行くコメダで出てくるたまごサンドは、ゆで卵をつぶしたのが挟まれているのだが、昔近所の喫茶店で食べた、アツアツの焼き卵が挟んであるやつが食べたくなった。

最近はゆで卵をつぶしたのが主流なのか、あまり焼き卵を挟んだたまごサンドを見なくなったような気がする。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月26日 (水)

iPod nano充電できない(続報#2)

iPod nano充電できない
iPod nano充電できない(続報)の続き。

その後、バッテリー残量が無くなるまで使用し、再度充電しようとしたところ、今回もまともに充電できない症状が発症した。何時間充電しても一向に満タン状態にならない。

と言う事で、本日会社帰りに購入店へ持って行き症状を説明したところ、すんなりと新品に交換してくれた。購入してまだ間がなかったかららしい。せっかく交換してもらえるのでホワイトにしようかと思ったが、妻から誕生日プレゼントでもらったものだったため同じ物にしてもらった。これで画面の擦り傷も元通り。

帰宅して早速試した処、とりあえず今のところは問題なし。ちゃんと充電できているみたい。しばらく使ってみて様子を見ようと思う。

そうそう、nano専用のレザーケースも購入してしまった。TUNEWEAR PRIE Ambassador for iPod nano(B/R)という製品。なかなか良い感じの製品が出て来なかったのでサランラップを巻いて傷を防止していたが、これでやっとまともになった。

051026_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月23日 (日)

iPod nano充電できない(続報)

iPod nano充電できないの続報。

購入した店に持っていく前に会社のPCでも同じ状況が再現されるか確認したところ、なんと充電が開始されちゃいました。おっ、調子いいかなと思いつつ数時間充電状態で放置したところ、何時間充電してもバッテリーインジケータは満タンにならない。と言うか、ほんの少し充電されただけの状態のまま。

うん、やはり店に持っていこうと思いながらお仕事お仕事。

残念ながらこの日は早く帰宅することができなかったため、店に持っていくことが出来なかった。自宅へ持って帰ってきて再度充電に挑戦すると、今まで何事も無かったように普通に充電が出来てしまった。会社では満タンにならなかったのに、今度は満タン状態まで充電完了。

いったいどうなってるんだ?。

このまま店に持っていっても異常なしと言われるので、しばらく様子を見てみようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月20日 (木)

次世代モバイルコミュニケーション端末

次世代モバイルコミュニケーション端末“W-ZERO3”が発表された。
W-ZERO3はOSにWindows Mobile 5.0を採用したシャープの次世代モバイルコミュニケーション端末。PHS通信に加え、無線LANも搭載しており、非常に興味津々な端末です。さらに興味を引くのが、実勢価格が5万円以下といったところ。

今はZAURUSを使用しているが、無線LANを内蔵する製品が出ないものかと思っていた矢先にこの発表。12月上旬の発売が待ち遠しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カスタードプディング

Haagen-Dazsのミニカップシリーズの中で、“カスタードプディング”という製品があります。
051020_01
CMを見て美味しそうだったので買ってきてもらい食べてみたところ、思っていたより美味しかったです。クリームの甘味と苦めのカラメルソースがマッチしていて、甘さが後に残らない感じ。
最近美味しいと思った商品の一つですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPod nano充電できない

購入したばかりのiPod nanoの充電ができなくなった(泣)。

モバイルクルーザー経由でコンセントから直接純正ケーブルをiPod nanoに繋いだ場合、Appleマークとバッテリー異常の表示が繰り返し表示された後、なんとか起動し、iPod nanoの画面には“充電完了”の文字が表示される。しかし、ケーブルを外したとたんiPod nanoは死んで(停止して)しまう状況。

PCのUSBに繋いだ場合はiPod nanoが起動すらしない。上記のAppleマークとバッテリー異常の表示がひたすら繰り返し表示されるだけで起動しない。USBだと電圧が低いのかな?。

まあ、とにかく異常な状態なので、購入した店に持っていこう。

それにしても、Apple製品はいまだに品質が悪い。メジャーになったから安心していたのですが、やはりまだまだダメだ〜。ショップの店員も「Apple製品だから何があるか分からないですよ」と言っていたのを思い出す。



ちなみに、上記の状態になる前にデンノーiTransferという製品に繋いでいる。これはカーシガーソケットに接続するFMトランスミッターで、iPod nanoに対応していると聞いたので購入したが、全然使えなかった。充電はできているみたいだったが、nanoの音が出力されていない状態(FMの電波は出ているみたいだった)。本当に対応しているのか疑わしいので、本日返品してきたところ。
もしかしたら、本当は対応していなくて、繋いだ影響でiPod nanoの電源系統がいかれた可能性も考えられる。

なお、上記製品を買う前に、プリンストンFM Transmitterを購入して使用していた。こちらはちゃんと使えていたのだが、突然iPod nanoへ充電できなくなってしまったため、上記商品に交換してもらった経緯がある。もしかしたら、この時からnanoの電源がいかれていたのかも…。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年10月17日 (月)

コスモス&ソースカツ丼

妻の休日に合わせて休暇を取得し、駒ヶ根方面へドライブに行って来ました。目的は、

  1. コスモス撮影
  2. ソースカツ丼(@明治亭)
  3. 温泉

5時30分起床。外をみると雨・雨・雨。今回はコスモス撮影は無理かなぁと思いながら機材をミニパに積み込み、自宅を出発。
コスモス撮影は上伊那郡飯島町のコスモス畑へ行きました。飯島町へ入ったのはいいが、雑誌の記事に載っていた場所がわからない…。道の駅でパン屋のおばちゃんに聞いてやっと撮影地に到着。撮影地では雨が降ったり止んだりだったので、傘を片手に二人で撮影を楽しむことができました。しかし、やはりコスモスには青空が似合います。晴天でなかったのはちょっと残念。

051017_01

コスモス撮影に満足したところで、お昼ご飯を食べに駒ケ根の明治亭へ。昼食時間帯を少し外れていたので、初めて並ばずに席に着くことができました。殆ど待ちはしなかったが、席はほぼ満席状態。相変わらず人気の店みたいです。名古屋にも出店してくれればいいのに。
ここではもちろんソースカツ丼。いつ食べても美味しいです。お土産にカツ丼ソースを購入。今度自宅で試してみよう。

051017_02

お次は温泉。事前に調べておいた施設へ向かいます。
今回行ったのは「信州まつかわ温泉 清流苑」という町営施設。町営ということもあり、入浴料が400円と格安です(ちなみに雑誌には350円と書いてあったが、料金改定した模様)。
この日は天気が悪かったため露天の景色はいまいち。天気がよければ南アルプスを一望できるみたいです。また今度行ってみよう。

051017_03

自宅へ帰る途中、夕飯時刻になったためR153沿いにある「じねん亭」へ。大きな看板に「とろろ汁」とある店で、これまでに何度も何度も店の前を通るたびに気になっていたので、今回立ち寄ることに。
自然薯定食をオーダーしたのですが、これが大正解。めちゃくちゃ美味しかった。麦ご飯にとろろ汁を掛けるだけのシンプルな料理なのですが、これがとても美味しい。これから機会があれば立ち寄りたい店の一つです。
なお、この日は夕方で客もいなかったため、僕らが行ったときはこの店の社長はビールを飲んでいい気分になっていました。酔っ払っていい気分になっていたのか、馬刺しと子持ち鮎の塩焼きをご馳走してくれました。ご馳走様です。

そうそう、今回は飯田辺りの直売所でリンゴとナシを購入。まだ新しい品種だそうで、信州でしか購入できない品だそうです。
品名は、リンゴがシナノスィート、ナシは南水。特許登録した後、全国へ展開されるそうで、一般に購入できるのは2〜3年後だそうです。
シナノスィートは酸味が少なく甘味が長く残る美味しいリンゴ。
南水は甘味が強くて水気が多い、これまた美味しいナシです。
信州へ行かれた方は一度お試しあれ。なお、シナノスィートは出荷数が少ないため、店頭に並ぶのは4日間位とのこと。タイミングが重要みたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月16日 (日)

大須大道町人祭

10月15日〜16日に、今年で第28回を向かえる「大須大道町人祭」が開催されました。今年は15日は雨でしたが、16日は快晴で多くの人で賑わってました。

051016_01

この祭では、大須界隈の会場で多くの大道芸人の方達が自分の芸を披露してます。芸の終わりでは、投げ銭をもらってました。

051016_02

また、花魁(おいらん)道中も企画されており、大須商店街を花魁の格好をした女性が歩きます。

051016_03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月15日 (土)

湯あみの島

天気は雨。今日は会社行事で長島温泉 湯あみの島へ行って来ました。家族もOKなのですが、妻は仕事であったため、両親を誘って行って来ました。

実は僕は湯あみの島へ行くのは初めて。今まで何度も行く機会はあったのですが…。

今回は会社行事ということで、駐車場代以外はすべて会社持ち。その上、一人2000円の金券まで支給されました。こんなことやってて大丈夫なのか??。

と、変な心配は置いておいてと…。

ナガシマの入場料込みで、通常は大人一人2100円。お気軽に行くにはちょっと高すぎると思っていたのですが、入ってみてある程度納得。露天風呂はかなり手の込んだもので、一瞬自分が本当に山の中の露天に来ているような錯覚を覚えます(ちょっと言い過ぎかな)。
お風呂の数は内湯×1、露天×4で、もちろんすべて温泉でした。ただ、基本的に露天がメインなので、真冬とかは寒いかも。内湯も風が大量に入ってくるし。

ステージでは中国雑技団ショー等がやっていて、それら催しものを観ながら食事をとることができます。もちろん場所が空いていればの話ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月11日 (火)

もすかう

もうすっかり有名になってますが、面白いので。
 もすかう(その2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月10日 (月)

P CORD

本日、名駅へ行く機会があったので、Sofmapへ立ち寄ってDIATECP CORDという製品を購入してきました。
051010_01
これはUSBポートから電源を取り出し、EIAJ#2コネクタを持つPDA等へ出力するケーブルです。もちろんZAURUS(SL-C760)用として購入しました。
ZAURUSでの動作確認は取れていませんでしたが、コネクタ形状が同じことと、パッケージにZAURUSに接続した場合の写真があったことで、購入しました。使用したところ、特に問題なしといったところ。
これで会社で充電できます。電気ドロボーですね(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイヤレス モバイル充電システム


リンク: 英スプラッシュパワー、ワイヤレス モバイル充電システムを2006年に販売開始
ヘッドラインで“ワイヤレス充電システム”の文字を見たときに、SFアニメ世界のようなものを想像してしまった。 これが一般に普及すると、家庭内であふれ返っているACアダプタが無くなってすっきりするだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 9日 (日)

初体験

本日、クラブ(★With the Wind★)のツーリングに行って初体験しちゃいました。ガス欠を……。

皆と別れて一人で走っていた時です。猿投グリーンロードを降り、愛知万博会場跡地を横目に見ながら走っていて、軽いノッキングがありました。やばい!と思いとりあえず左車線に変更してしばらく走っていたのですが、ジェームス辺りで力つきてしまいました。目の前には長い上り坂。う〜〜ん。
考えていても仕方がないので、とりあえず押して歩くことに。坂を必死の思いで上り終え、今度は下り坂。ここからは楽ちんでしたが、また上り坂がやってきました。
ふぅっと一息ついて前方を見るとコスモ石油の看板が視界に入り、頑張ってそこまでラストスパートです。

結局、500m位を押して歩いたみたいです。横着せずにガソリンを入れていれば…と、後悔先に立たずですね。

まあ、一人の時でよかったです。みんなに迷惑かけなくて済んだからね。これからは気を付けなくては!。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月 2日 (日)

愛知万博が終わって

愛知万博「愛・地球博」閉幕から一週間が経ちました。
開催期間中は愛知万博公式FM放送である“FM Lovearth”を聞きながら週末を過ごしていたのですが、こちらも万博閉幕と同時に終了してしまい、何だかポッカリと穴があいてしまった気がします。
何でもそうですが、終わって(無くなって)しまうと、その存在の影響がどれほどだったか思い知らされます。時が経てばその気持ちも変わっていくのでしょうが…。

FM Lovearth -- Official Blog --

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »